夢でござる 西区・手稲区温泉・銭湯
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
080518手稲5/18
umamiが免許の更新に手稲まで行くというので、それに便乗。
今週は3回もumamiとお出かけして、
「恋人同士だってこんなに会わない!」の意見で一致。
朝8時半頃出発して、講習にギリギリ9時59分に更新手続きを済ませ、なんとか10時からの講習に滑り込んだ様子。

30分の待ち時間にブラブラとあちこち試験場見学。
二輪講習をやってたのでスラロームやらカーブやらをグルグル回ってるのを見て、面白かった~。

少し離れたところでスプリンクラーのような、火災訓練のような散水が時々あって、何してるのかなぁ?と行ってみたら、「夏期冬道講習」なる看板のところで放水しては無理やり作った斜めの道を急ブレーキを踏んだりしてました。
こんな講習があるのは北海道だけなのかな?


極楽湯 さっぽろ手稲店

080518極楽湯手稲本日は極楽湯 さっぽろ手稲店へ。
ここは全国チェーンのスーパー銭湯(JR系列)。
先日できた美しが丘店にはまだ未湯だが、美しが丘は入浴料金が700円、ここは銭湯料金の390円(さっぽろにもうひとつある弥生店も390円)。
違いはどこにあるのかな?銭湯で認可が下りなかったからかな?
今度美しが丘も試してみたい。

中はこざっぱりとしたスーパー銭湯そのもの。
内風呂は白湯、ジェットバス2種、電気風呂、サウナ、露天は檜風呂、岩風呂(温度が40度前後と42度の2種)、ほかに釜風呂(ミストサウナ風になってた)、座り湯などがあって、390円の割にはそこそこ楽しめる。
お湯はうっすらと黄褐色、強食塩泉となっていたが、ほとんどしょっぱさも感じず、少し塩素臭あり。
さほど期待もなかったが、まぁそんなもんかな、って感じかな。
でも洗い場の数もあるし、そこそこ空いてたのでまぁよしとするか。


スープカレー LEGON
080518LEGON3.jpg入浴後、西区にあるスープカレーLEGONにて昼食。
10分位、外で待ったかなぁ。
店はもともとはアジアン雑貨のお店だった様子。
そのせいなのか、バリのお面や雑貨なんかが飾られてます。

メニューは「オリジナルスープ」のほかに、「ココナツスープ」「なっとうスープ」があるらしい。
トッピングの数も結構多い様子。
あれこれ迷うことなく、二人ともパリパリチキンのスープカレーで、オリジナルスープ、辛さは4番の大辛(5番までが市販のカレールーの範囲内らしいです)で。

待ってる間に見つけたQRコードでソフトドリンクもゲット!
私はマンゴーエード、umamiはウーロン茶をオーダー、食前に届きます。

お味は…うーん、けっこうあちこちでとりあげられてるお店だったので、期待してましたが、二人の好みに合わず。
ちょっとしょっぱいぞー。
スープのコクが感じられないかなぁ。
パリパリチキンは揚げてから一口大にカットしてあります(が、女性の口にはモゴモゴになりそうで、ナイフでさらにカットしました)。
とんでもない味ではありませんが、いい評判ばかり聞いてたのでちょっとがっかりかな。


帰りに東苗穂のJUSCO立ち寄り。

スポンサーサイト
 琴似 ひりひり堂

080419ひりひり堂 今日の昼食は車中にて随分迷った挙句の、琴似にあるひりひり堂へ(hirihiriとは全く無関係みたいです)。

私はチキンの5番(大辛)で、umamiは同じくチキンの4番(辛口)で。
スープは見た目にも黒っぽくかなりしょっぱめ。
評判はいいようだけど、ワタクシ的にはちょっとスープの感じがいまひとつバランス悪いかな~って気がした(塩のせいかなぁ?)。
チキンは表面はとてもからりとしててジューシーで柔らかく、骨から外しやすくて美味しかったし、野菜もまずまずの美味しさでした。

080419琴似屯田兵すぐそばに琴似屯田兵屋跡というのがあったので、ついでに中までチラ見。
フムフム、こうなっていたのか・・・。
umamiはまたも農機具?家具)?のような当時の機具のところで、これは知ってるウンウンと見ておりました(もしや明治生まれでは?)。


手稲の湯 ワンデイスパ

過日、北海道新聞読者に抽選でワンデイスパの券を抽選でプレゼントしていて、はずれたんだけど半額券でよければ…と販売所の方から戴いた。
その券が20日迄の期限だったので、本日はそこへ。

薄い黄褐色の塩分の強いお湯。
内湯は打たせ湯、塩湯、足湯、高温サウナ、備長炭ミストサウナ(岩盤浴風になってる)、。
露天は岩風呂と檜風呂(テレビがついてた)。
他にはプールやフィットネス、リラックスルームなどなどがあるが本日は温泉のみ。

多分循環、塩素は間違いないだろうと全然期待もせずに行きましたが(間違いはなかったけど)、これで源泉そのままならまずまずのお湯なんだろうなぁ、と思いました。
何より土曜の昼だというのにガラ空き。
あちこち安い温泉銭湯や特色のある温泉が出来てる中で、土日1500円ならいつも通うにはきびしいよね。


そういえば先日、近場にある森林公園温泉が経営難で閉店との新聞記事を見て、非常に残念。
こざっぱりとしてて、390円で、露天は天然温泉、どこかがあとをつぐのかなぁ?
あの美術館のようなつくりのままで、庶民の銭湯として復活するのを望みまする。

それと、ネットでのみの密かな温泉、S梅温泉が1月に火災で焼失したらしい。
これまたかなり残念。
復活はあるのかなぁ?
ときどきどうなってるかチェックに行ってみよう(何度行っても迷いながら)。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。