夢でござる 釧路・根室方面温泉
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
7/17
今年も海の日企画。
昨年は北(宗谷方面)へ上ったので、今年は東(根室方面)へ、横に移動。

100717道の駅浦幌 8時、我が家を出発。
 高速道路無料化に伴い、
 占冠→池田まで高速で。
 
 浦幌の道の駅に立ち寄り。
 本日、素泊まり予定なので、
 地元の手作りパンなどを購入。







100717浦幌はまなす 

お昼は、携帯で探して、浦幌にある、レストランはまなすにて。



100717浦幌はまなす・スープカレー南インド風 100716浦幌ハマナス・モッツァレラとトマトのパスタ

ここまできてもスープカレーの私と、珍しくumamiはトマトとモッツァレラのパスタ。
なんかちょっとドライブインふうというか、田舎のレストランふうというか、
そんな感じのお店なので、期待してなかったが、結構美味。
ここらで食べるには、メニューも豊富でオススメかも。


鶴居温泉 ホテルTAITO

100717鶴居ホテルTAITO 温泉通のMヤから情報を得て、
 釧路湿原温泉のホテルTAITOへ。
 釧路空港のそばにあります。

 お湯がすんごーくいい~!
 重曹泉、薄褐色で、入るとトロリとしてるよー!!
 塩素、加温、加水、循環などはしてないようです。
 お湯もいいし、きれいだし、よかったよ。
 今年のベスト3にはいるかも♪


ロビーにて、夜の宴会用の地元チーズ購入。
フロントで、
「ここは泊まれるんですか?」と聞いて
何行ってるの!?の顔されてしまった。
ここはホテルだっちゅうに!!

※ ここで洗面道具、タオル、風呂上り用のブラシやクリームまで、
  きれいさっぱり忘れてくる(ショックーヽ(ー_ー )ノ)。

100717厚岸酢牡蛎 100717厚岸・焼き牡蛎1 100717厚岸焼き牡蠣

Okkaさん情報で、厚岸の道の駅、コンキリエへ立ち寄り。
売店にてイケスから牡蠣(他にも魚や肉、野菜もあり)を選び、お金を払って、炭焼きコーナーに持っていくとそこで焼くことが出来ます。
umamiと、巨大大牡蠣5個セット(1000円だったか)と、中玉(確か1個80円)を3個購入。
焼けるまで、生牡蠣(1000円?)をはんぶんこで食す。
いやぁ、美味しいのなんのって、ニッコリ。

牡蠣の口が開いてきたので、大牡蠣を食べようとしたら、
・・・・臭い・・・
umamiのはなんともないという。
イケスから取ってきたのに、なぜに??

お店の人に匂いを嗅いでもらうと、
「あ、ダメですね、これは」だって。

別のものと取り替えてくれて、弁解して、あれこれ説明されたんだけど、
言えば言うだけ弁解になってない、かえって不安に…。
こんなことしっかり書いてるのは、
すみませんと、何かをサービスくらいしろよー!
オバサンの口コミは怖いぞー!の意を込めて書いてます。

ちなみに私は次の日まで、ノロウィルスにやられてないか不安、かつ、
あの臭さが鼻について、何食べててもフラッシュバックしてたのでした。
(でもそれ以外の牡蠣は、とっても美味しかったよ!)


1日目は根室にてテントor車で寝袋で・・・と思ってたが、
雨予報なのとumamiの疲れを考慮して、
前日、ようやく取ったビジネスホテルに泊まることに。
18:30到着。

ひとまず荷物を置いて、根室本店の花まる(回転寿司)にでも…
と思ったが、牡蠣でおなかくるしー状態なので
居酒屋探し。



100717俺ん家 100717俺ん家さんま

ぶらぶらと15分ほど歩いたかな、
ネットで予め探してチェックしていた「俺ん家」という炉ばたのお店へ。
あとで知ったが、酒場放浪記の吉田類も来た事があったんだね。

真ん中に囲炉裏があり、とても風情があります。
女将さんが中で焼いてくれて(厨房で下ごしらえや焼かないものを作ってるらしい)、てきぱきと働いてます。
お客さんへの目のかけ具合(声のかけ具合、目配り)もとても上手で、心配りのできる方だとみました。

メニューも色々あります。
花咲ガニ(3000円だったかな)もあったけど、1パイは二人では無理(牡蠣で苦しいままの二人)なので断念。
釧路なら秋刀魚…塩焼きとお刺身を食べたけれど、まだ脂がのってなくて、お店の人も今年のは小さくてだめだといってました。
でも生秋刀魚の塩焼きは今年の初モノ、生秋刀魚は臭みもなくて、とても美味しかったよ♪
他に鶏串、豚串、揚げ出し豆腐、蟹サラダ、おにぎりなど。

こうして1日目の夜はおなかくるしー状態でホテルに戻り撃沈。
  
スポンサーサイト
7/18

100718納沙布岬 100718納沙布岬1 100718納沙布岬カーナビ

朝起きると予想通り雨。
素泊まりなのでパンと牛乳で朝ごはん。

すんごい霧の中、umami念願の納沙布岬に向かう。
当然霧で、はるか向こうに歯舞島が見えるはずなのに…残念。


100718別海海紋 100718海紋北海シマエビ

別海町に立ち寄り。野付漁協直営の海紋にて北海シマエビを1人100グラムずつ購入して、
店内で食べる(写真ので100g395円)。
さすがにおいしー!!
もっと食べたい所だが、次のためにおなかをあけておかねば…(汗)。


100718野付 100718野付半島1 

野付半島のさきっぽまで到着。
来る途中の木々は風のせいか、高さがない(ナラの木かな?)。
しかし「車乗り入れ禁止」って、
馬で来る人もいるのか…。



野付半島といえばトドワラ
ここまで来たら行くっきゃない!

100718トドワラハマナス 100718エゾあざみ

ハマナスやセンダイハギ、エゾアザミ、ヒメオウギアヤメなどが咲く原生花園(ハマナスの香りがするよ!)の中をくぐり抜け、片道2キロほど。
殆ど同時にネイチャーセンターをスタートした馬車(往復500円)があっという間にトドワラに到着してる!
umamiはワッセワッセと歩きながら、帰りはあれ(馬)に乗りたい…とこぼす。
(帰りのみは300円で乗れる)


100718トドワラ2 100718トドワラ1


原生花園を抜けると桟橋みたいな通路になります。
ここから先は馬車も行けない。
まわりは朽ちた木々が横たわっています。
確か30年くらい前に来た時にはもっとあって、満潮時だったのか、まわりが海水に浸かって、朽ちた木々と、その間に真っ赤になったサンゴソウが咲いてた記憶…。

さらにワッセワッセと歩いて、先っぽまで到着。
昔も思ったが、ここは地の果てか!?のイメージ。

帰りは馬車で!のその馬車は、とっくに戻っており、また来るまで待つくらいなら歩いた方が早い、
ということで、歩いて馬車が通る専用道を馬糞を避けながら(汗)戻る。
あとでわかったが、馬車道は人が歩いたらダメだったんだわ~。



100718野半島磯ラーメン 100718別海牛乳

戻るとちょうど12時。
ネイチャーセンターにある食堂にて磯ラーメン。
売店にて買った、別海の牛乳を車中にて飲む。
やっぱり濃いよー。



100718開陽台 続いてひたすら走り、
 中標津の開陽台
 360℃地平線の状態。
 遮る物がないのだ~♪
 でっかいどー、ほっかいどー!
 携帯動画でスクロールしながら撮影
 (したが失敗!)。









養老牛温泉 ホテルだいいいち

100718ホテルだいいち1 もう1つの目的、養老牛温泉、ホテルだいいちへ到着。
 このところ人気の温泉だね。
 ・ナトリウム・カルシウム-塩化物・硫酸塩泉とのこと。
 さらりとしたお湯
 ここの売りは、すぐそばを流れる川の流れを
 眺めながら入る露天風呂。
 今日は川の水位が低く、下のほうに川が見えるけど、
 水かさが多いと同じ高さで入れるんだよと、
 常連風のおばさまの話。
 ついでに混浴露天風呂はもっと川の近くだから、
 今、男の人はいないよ、行ってみるといいよと言われ、混浴へ。
 確かに川の水位があるといいのかも…。
 上がろうかという頃に、遠くで男性がこちらを見ていて、
 このまま来られたら出れなくなるかもと思い、慌てて退散。
 女性の露天から混浴露天が眺められ、逆に言うと男性が見られる格好になる。
 ってことは、よっぽどご立派な男性でなければここまで来る自信はないか…
 などとおばさんと話し、笑いになる。
 たまにいるらしいが…(汗)。



100718砂湯 100718砂湯2
今日の泊まりは、川湯温泉。
チェックイン前に屈斜路湖の砂湯見学。
ここも30年以上ぶり。
砂を掘るとぬるいお湯が出てくる。
湖に足湯状態で椅子に座って入ることも出来るが、入らず。
足洗う場所もあるけれど(写真右)、洗っても板の上が砂だらけで意味がないのでは?


川湯 御園ホテル

100718川湯御園ホテル本日のお泊りは、楽天予約で、川湯温泉御園ホテル。

まずはビールで乾杯、そして食事前にさらりとお風呂へ。

すんごーい酸性泉。っていうか、硫黄泉なんだけど、
匂いは硫黄、味はメッチャしょっぱくてめっちゃ酸っぱい!!
半端じゃないよー!(これまた今年のベスト3かも)
飲料用の蛇口があったけど、とてもじゃないけど、口についただけでウエッってなる。
塩分が強くて、コンクリートとかは1ヶ月で砂状になるらしい。
循環、塩素なし、効く~!って感じ。

夕ご飯は、大広間にお膳の宴会席みたいな状態。
楽天予約で、プレミアムモルツ(中瓶)が1本ついてる。
食事は必要最低限って感じ。
まぁ、連休で1泊2食で6850円だから仕方ないね。

部屋に戻り、ビールしてちょっとおしゃべり。

なんせ年寄りの旅状態、umamiは8時前に寝っこけてる。
私は龍馬を見たりして就寝。

早くに寝た年寄りumamiが4時半頃には目覚めてお風呂。
戻ってきてから入れ替わりで私がお風呂。
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。