夢でござる 2006年01月
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
温泉めぐり?

急遽umamiと温泉でも行こう!
という事になり、まずは南幌幌温泉へ行くもメチャ混みの車を見て挫折。
それではと栗山方面へ向かい、栗山の山中にある温泉、シャトレーゼに行くが、雪で道が塞がれている(冬期閉鎖)。
ガックリしながらもう一つの栗山のパラダイスヒルズ温泉へ。
しかしまたも混み混み駐車場を見て諦め、由仁町にあるユンニの湯に変更。
しかしここもメチャ混み。
結局恵庭にあるスーパー銭湯「ACB」へ。
さほどおなかが空いてないといいながら、先に1階にある回転寿司にてしっかり4皿完食。

自宅を昼12時に出発して3時間。
廻った温泉4ヶ所、入ったのは銭湯。
しかしここのスーパー銭湯、階段やら扉が変な所についてたりして、
方向音痴のワタクシ、危うく生まれたままの姿でロビーに出るところであった・・・。

しかし天気もよくて、この時期にしては走りやすいドライブとなりました♪


※ACB恵庭店はいつの間にかなくなってるとのこと(2007年3月現在)
スポンサーサイト
Hold Up!!!

本日温泉初め。
先月厚別にできた天然温泉の温泉銭湯北のたまゆら厚別
敷地が600坪とやらで、公衆浴場にしてはかなり広くてお湯の種類も豊富。
やたら混んでたけれど、広さでカバーしてる感じ。

中に電気風呂なるところがあったので試しに入ってみた。
放電してるところらしき場所?に手を近づけてビックリ!
半端な電気じゃない!電源入ったコンセントを抜いて触った感じで、
ウギャ~!!っとなる。
それでも我慢してお湯につかるがとてもじゃないけど放電板には近づけない。
よそのおばさんがバンザイして入ると何ともないというが、手をあげっぱなしになんかしてたら余計肩凝るって!
というわけで、背後から強盗にピストル突きつけられたときみたいな格好してそろりと手をあげ入った。

露天にある天然温泉はちょっと塩素臭があったかな。

同行したumamiとMIMUとで内風呂の露天につかる。
入ってると「きゃ~!!」と叫ぶumamiの声。
お湯につかろうとした場所が排水溝で吸い込みが激しく、umamiのオケツが吸い込まれたのであった(もちろん爆笑、本人汗)。

お風呂から上がって休憩所に行って、我が身、服が後ろ前。

こうしてまたも「おしなび倶楽部」の幕が明けたのであった。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。