夢でござる 2006年05月
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006.05.30 数日のこと
5/28
午後からumamiと娘のumakoちゃんとで恵庭にある映画館へ。
umakoちゃんはお友達と別の映画とのことで二人でダビンチコードを観る。
原作読まずしての登場人物や背景など、あの映画だけで伝わるのかなと思った。
やっぱり原作をしのげないの感。 

060529sungarden.jpg5/29
久しぶりにえつご屋どんと会う。
最近恵庭にオープンしたラーメン屋さんでお昼して、その後野菜や花苗を購入。
今年は花苗は買わない!宣言をしたのに、ついつい買ってしまった。
野菜は、パセリ、バジル、ナンバン、オクラ、ハバネロ、レタス、ズッキーニなどを少しずつ購入。
オクラとハバネロは初めて植えたので楽しみ♪

5/30
仕事。
ガスの定期保守点検に来るというので30分ほど早退。
スポンサーサイト
5/25
午後から千歳にある病院で会議。
初めて行くところなので余裕を持って出かけた…はずなのに道に迷い、30分もあれば着くところを50分もかかり、しかも遅刻。

060526nakayama.jpg 5/26
職場の所外研修でルスツリゾートに行く。
途中、中山峠でトイレタイム。
札幌の専門学校生らしきギャルサー達が行列を作っている。
何かな?と思ったら、「あげいも」に並んでた。

天気は薄曇りながらそこそこの気温。
メンバーのほとんどが怖い乗り物には乗らないと言ってたが、次第に度胸がついてきて何でも来い!の状態で色んな乗り物を楽しんだ。
事故なく、怪我なくが何より。
少ない人数で、みんな童心にかえり、ほのぼのとした一日だった。

5/27
前日のルスツで左手薬指第2関節を虫(ブヨ)に刺され、手首あたりまで腫れて指が曲がらなくなっている。
メチャクチャ痛い~!

060527douten603.jpg我が母603より先日の道展の賞状と楯が送られてきたと画像付きメールが届く。
603もようやく携帯操作も進歩した、絵文字も入ってる。
と思ったら、ちゃっかり最後にの絵文字。
だと思うんだけど…
060515_0846X`masrose.jpg本日カツラ注意報発令。
絶対バドミントンなんて無理。
 
以前、クリスマスローズの株が大きくなったらTさんに分けてあげると言ってたけれど、覚えてるかなぁ?
少し増えたけど白、買っちゃったかなぁ?
白だけど、私のはちょっぴりそばかすあるよ♪
 

歯茎がはれて歯科受診。
切開してメチャクチャ痛くて死ぬかと思った。
 

夕方umami宅に届け物。
ちょうど昨日実家から荷物が届いたとかで野菜と鮭などを頂く。
 

夕食...鴨南そば(次男はざるそば)、こごみの胡麻和え、ほうれん草のお浸しなど。
 
2006.05.23 千歳 えん
のんびりと。

060522chitose-enn.jpg友人Mに誘われて千歳方面へドライブ&温泉。
おそば屋さんでお昼を食べて、この春千歳にできた銭湯「えん」に入る。
新しいから気持ちがいい。
露天は岩風呂、ハーブ風呂、ぬる湯の3種あり。
長湯のMに付き合ってるうちのぼせてきたので露天の脇にある椅子で空を見上げのんびりする。
塀の外から覗く松の木にいるのか、シジュウカラらしき鳴き声が聴こえてくる。
 

次に先日の驚愕の秘湯温泉に行ってみたいというMを連れてまたも行く。
なんせ地図にも載ってない、看板もない田舎道の奥の奥にあるのでまたも迷いつつ到着。
本日、異常に熱い!!
50℃はあるかも。片足入れても1秒と持たない。
ホースを引っ張り出して水(源泉かな)を足して、自分達の足の入るところだけぬるめて少しずつ入った。
 

20060523223453.jpgR337を通り、道の駅へ立ち寄る。
紫アスパラやしどけという山菜など購入。
紫アスパラはとても甘かった~!
温泉2つ

060520neshikoshi.jpgまたもumamiと温泉めぐり。
目的の温泉に着くも準備中。
そばにあるT歳市の市民農園利用者の会員制の温泉を一か八か訪ねてみる。
やはり会員制と断られたが、二人でガッカリした顔の演技の結果、今回だけは…と入れてもらう♪
露天も飾り気もない温泉だが、とにかくお湯がいい。
足を入れた途端スベスベ感を感じる。
清潔かつ混んでない(最後には二人になったヨ)。
380円でこのお湯はかなり満足。

20060521092614.jpg→ 060520syukubai.jpg
以前入った事のある恐怖の秘湯温泉「祝梅温泉」がその横にリニューアルしたとの情報をもとに、行ってみる。
以前は敷地内の草むらに寝ていたボーリング場の看板のピンがなんと入り口に立ってるではないか!

以前いったとこはこんなことになっていた↓(といっても以前と変わらないかな)

060520syukubai5.jpg 060520syukubai3.jpg
 

060520syukubai4.jpgいよいよ温泉。
確かにリニューアルした…が、戸を開けると普通の家の作り。
しかも汚い。
靴を脱ぎ、覗くと居間が見える。
「ごめんくださ~い」と声をかけつつ中に恐る恐る入ると、中に突然昔の駅の切符売り場みたいな窓口からおばぁさんが返事をするのでビックリ!
300円払い、脱衣場に行くと何とも不思議な空間。
温泉もまた不思議な空間。
以前の旧温泉はゴミバケツの底に穴が開いてて、そこへお湯を入れるという手動シャワー?だったが今度は普通のシャワーが3つついてる。
そして浴槽から何から全て廃材、廃品を寄せ集めてセメントで固めたよという手作りした浴場だ。

20060521092624.jpg 以前(←この写真)は浴室の床にジュパジュパになったじゅうたん、下から熱く焚いている五右衛門風呂状態の浴槽底にすのこ、薪を焚く木酢液のようないぶされた燻製のような香りというすごい状況だったが、確かにそれから比べると画期的だ。
umamiと「以前のは昭和28年製、今回のは昭和45年製」と思うことにした。
かなり以前よりはまともになって嬉しいんだけど、28年製のあのスリルと恐怖感が懐かしい。
旧温泉に入っててよかったな♪

やっぱりお湯はすごくいい。

貴重品ロッカーが当然ないので携帯を持参できず撮影できなかったのが心残り。
いやはや、すごすぎー!!
060515hiraoka-kame.jpg 060515bairin-kame2.jpg 060515bairin-kame.jpg 
5/15
カメムシ会の花見。
桜のあとに梅が咲く北海道。
白梅7分、紅梅1分咲き。

平岡公園の梅林にて。今回は大カメ(Mぎのご両親)も参加での総勢8名、各自弁当持参で開催。 
暑いくらいの陽気の中、近況など話しながら持ち寄ったお弁当をほおばる。

 

060518jump.jpg5/16
職場のバザー。
暑い、販売してる温度計は常に30~40℃を指していた。
ご主人お休みというMヤ夫妻が遠くからバザーに来てくれた。 


  
 
 

060519kajika.jpg5/19
久しぶりにえつご屋どんとumamiの3人でドライブ。
この頃umamiと二人でのお出かけが多く、毎回毎回、同じ話を繰り返しても忘れてるという、年老いた老人夫婦のような会話にカツを入れるべくえつご屋どんの参加で嬉しい。
前回の桜のリベンジということでまたも厚田へ。
 

まずは朝市。
今朝採れたというカジカ40cm位で400円を購入。
なんともオマヌケな顔してる。
(帰宅して活きがいいのでカジカの肝と身を使ってとも和えとカジカ汁を作った。)
他にカレイ購入。


前回混んでて入れなかった地元で人気のお寿司屋に立ち寄る。
特上寿司1500円也を注文。値段の割りに美味しいこともあってか、古い小さな店なのに混んでいた(後から来た人は1時間~1時間半待ちと言われてた)。


060519atsuta1.jpg  060519atsuta4.jpg  060519atsuata2.jpg  060519atsuta3.jpg

(写真クリックするともっときれいに見れるかな♪〉

ついに満開の桜並木を歩けたumamiは感動して涙。
敷地内には8千本あるとかいう桜は全て咲ききってるって感じ。
おかげで平日だというのに、しかもとある宗教団体の公園だというのに、一般客やら老人施設のバスレクやらとすごい人と車。
涙しながらumamiは「来年も来るっ!」発言。

 

060519royce.jpg
帰り道、ロイズの工場直売店に寄る。
チョコレートの製造工程を見学し、無料コーヒーを飲む。
工場見学記念の非売品チョコを知らないふりして2度貰う。
2006.05.14 アズキ菜
060513azukina.jpg アズキ菜をお隣から戴きました。
アズキ菜って北海道のみで呼ばれている名前らしいね!ユキザサと呼ばれるものらしい。
でも茹でた時の匂いはアズキを煮たときの匂いだよ。
味はクセがなくってさっぱり。お浸しにしました♪  


※自分のこの日記の写真、クリックすると元画像のサイズになるって、さっき知りました
2006.05.14 一部咲き
5/13
札幌の標本木のある北海道神宮も満開になったので、去年も行った桜の名所に今年もumamiと行ってみることになった。
去年はわずか数本しか咲いていなかったので、今年こそは!と力が入る。

厚田の朝市に立ち寄り、タコ、ホッケ、宗八カレイを購入。
  

060513atsuta-banyasusi.jpg食事の場所を求めて、5月から9月までしかやっていないというお寿司屋(プレハブ小屋だ)さんへ。
注文して待っているとお品書きの中に「アブラボウズ」というものが。
聞くと日高方面で採れる魚で、漁獲量もかなり少なく調理方法や食べ方にも注意が必要らしく、お店ではまずお目にかかれないというので一個だけ注文する。
握り自体はいまひとつだったが、珍しいものを戴けたので満足。
  

060513atsuta.jpgようやく目的地の桜へ。
が、今年もまだようやくポツポツ咲き始めた程度で、「一分咲き」ならぬ「一部咲き」だ。
一度もここの桜並木を見たことのないumamiはガックリ肩を落とし、来年まで待てぬと週末再チャレンジすることになった。
  

060513machimura.jpg帰り道、美味しいお豆腐工場で豆腐を購入し、ポスフールにて町村牧場のSサイズのソフトクリームを食べて帰る。
2006.05.11 はる


道を歩くと紅色の桜の木。

小さな草たちも芽吹き始めて我が家の庭では

クリスマスローズが風に揺られて咲いている。


仕事から帰ると、西日のあたった玄関に

黒い子猫がまぁるくなって日向ぼっこ。


すこしづつ、春のたより。

2006.05.08 久しぶり
久しぶりにえつご屋どんとMIMUからお誘いがあり、お昼近くから長沼方面へドライブとランチ。

クレスにてのんびりと近況などを話しながら
食事。久しぶりに行ったらビュッフェスタイルになってました。

そのあとはマオイの丘にてアスパラやインカの目覚めなどの野菜など購入。
葉わさびが売ってたので買ってみたよ。
初めて調理したけど、あのツーンとするほどの辛さはなかなか難しい。

先日買った無農薬の日向夏の皮を使ってマーマレードも作りました。


明日からは仕事か~
060506mitsue.jpg5/6
わが母603は北海道展で「篆刻(テンコク)の部」で秀作に入ったとのことで、札幌市民ギャラリーまでumamiと出かける。
何度見ても特選、秀作、入選の作品の違いが何なのかわからないまま、ふ~んだの、へ~だのの言葉しか出てこない。
とりあえず行った証拠写真を撮影する。


その後M越で働く友人IとPルコで働く長男の所へ顔を出す。

夜はそのままススキノへ。
近頃二人で温泉めぐりすることが多く、ここにきて二人で飲み会。
「何の話すりゃいいの?」とか
「恋人だってこんなに会わないよ」といいつつも1件目の居酒屋で海鮮ものをそこそこ味わう。
気づくと9時をまわったばかり。

060506kaisendouraku.jpg
まさかこんなに早く帰るわけには行かないヨネ!といいながら2件目
大きな焼き網を前に苦しいと言いつつもどれも美味しそうに見えてくる。
突然頼んでもいない焼きタラバのお皿がきて、焼いてるおじさん(店長らしい)からのサービスだ♪
嬉しいしおいしかった~!
最後に焼きおにぎりを一つを半分ずつに丸めて味噌味と醤油味にしてくれるというので注文。
その間におじさんはウニの軍艦巻きを作り、すんごくたっぷりのウニをのっけてる。
美味しそうだね~と遠くで見てると、なんとその軍艦がおにぎりの皿の上に2つのっけて届いたのだ!
思わず二人で「きゃ~~!!嬉しい~~!!」と声をあげる!
美味しかったり嬉しかったりでかなり満足。
さて、、、と時計を見るとすでにシンデレラの時間は過ぎていた!

もうジタバタしても帰りはタクシーとなったので、どこかないかと見つけて1軒
海鮮炉端とはいえ、さすがの二人もおなかが苦しくて、日本酒と葉わさび醤油漬けのみの注文。
お店の方に八海山の特別何とかいう、メニューにないお酒を勧められて戴いた。

060507tenohira.jpg帰りのタクシー捕まえるまでの道のりをさらにもう1軒
食前酒として梅酒が出たけど食べるなんて無理(飲めるけど)。
ここでは21時半以降は日本酒半額らしくラッキー♪

さすがにここまできて二人とも眠さの限界が来て帰る。

どこまで行っても二人の入る店は海鮮系なのであった…。
温泉ウィーク

5/4
060504youtei.jpg本日も温泉めぐり。
umamiとニセコを目指す。
普段よりは交通量は多いものの、そこそこ流れてる。


                                                                                                         
060504kanro.jpgお昼に到着したので先に腹ごしらえにと甘露の森にて蕎麦セット。
暫く水にさらしてたようなお蕎麦を食べながら、
「やっぱり蕎麦は蕎麦屋だ」と二人落胆。


060504yakushi.jpg薬師温泉着。
温泉内に貼ってある注意書きがやけに味がありかつ上手。思わず笑っちゃう。
やけにお金が入らない券売機に苦戦して中に入る。
混浴のある方はにごり湯で入りたかったが、男性が入ってるとの情報があり、断念。
透明湯の方にのみ入浴。
プールに入るときのはしごがついてるほど深く(胸あたりかな)下は石。
ぬるいお湯で何時間でも入って入れそうなほど。
鉄分臭が強く、鉄瓶の中にいるような感じ(いたことないけど)。


060504niimi.jpg次は新見温泉本館
先に第一風呂に入る。誰もいない。
内風呂から繋がる露天は混浴。
こっそりドアを開け、途中まである仕切りの隙間から男湯に男性の足が見える。
二人とも勇気がない。
内風呂に入っていると他のおばさん客が来てそれぞれ当たり前のように露天に入っていく。
今ならおばさん数名がいるのでその中におばさん2名(自分達)が紛れても大丈夫という決意の元、サササッとお湯に飛び込む。
岩の陰に隠れておばさん達と会話。
「大丈夫だって!この間なんて若い女の子が当たり前のように入ってたんだから~!」と言うので
『若いからできるのさ~』などと。
女性軍5名は広い露天の癖に岩の陰に小さくひとかたまりになって入っていたのであった。

一路美笛峠ルートで帰宅。


5/5
本日はのんびり。
のはずが、姉から電話が入り、夕方までにこちらに来るとのこと。
これは大変!
お正月状態?で大掃除して、夕ご飯の支度。
2~3時間ほど互いの近況などを話す。
我が姉の弾丸のようなスピードで話してる姉に驚嘆。
毎回会うたびに弾丸スピードがパワーアップしてるような…。
知的・身体に障害のある甥の足のふらつきが以前より強くなったような気がした。
姪は劇団立ち上げて演出担当しているとかで、たまに雑誌に載ったりしてるらしい。



先輩の娘さんの結婚式
きっと感無量でしょうね!
おめでとう
そしてお母さんもひとつ肩の荷が下りたかな?
umamiさん、えつご屋さん、okkaさん(50音順)

HANACOさんからバトンが回ってきました。
ネットで交流してる人が少ないので、勘弁してね!
では・・・

1) 回してくれた方の印象をどうぞ
  HANACOさんは…センスよくって真面目でキラキラ
    
2) 周りから見た自分はどんな子だと思われていますか?5つ述べてください。
   ・ヘン
   ・かなり抜けてる
   ・元気
   ・いい加減なくせに細かい
   ・カレー好き

    他人が自分をどう思ってるか?って難しいね!
   
   
3) 自分の好きな人間性について5つ述べてください。
  ・優しい人。
  ・突拍子もない人。
  ・夢を持ってる人。
  ・素直な人。
  ・嘘つかない人。

    自分にないものばかり…。


4) では反対に嫌いなタイプは?
  3)の回答と反対の人。 
    
5) 自分がこうなりたいと思う理想像とかありますか?
  ・じっくり落ち着いた思慮深い人 

6) 自分の事を慕ってくれる人に叫んでください。
  ・私は「ヘン」じゃな~~い!!(爆。
 
7) そんな大好きな人にバトンタッチ5名!<印象つき>
   ・umamiさん・・・・・ストレートな人。
   ・えつご屋さん ・・・明るい人。
   ・OKKAさん ・・・・・確変な人。

   5人いないし…


8) タイトルに回す人の名前を入れてびっくりさせてください。

   ・回せる方は回してね!決して無理しないでくださいね♪


2006.05.03 親子
umamiと先日果たせなかったReraまで出かける。
(途中までその娘umakoと一緒)

オープン1周年セールをやってるとのことですごい人。
ひととおりくるりとアウトレットモールを見学。

途中でお茶専門店があったので立ち寄る。
先日からおいしいアールグレイが飲みたいという次男の希望もあったので、数あるお茶の中からumamiとあとではんぶんこしようと、アールグレイ2種類を購入。

往きも帰りも道を間違えたおかげで裏道を走り、RERAへ続く渋滞の車を避けることができた。


帰宅後、次男に「お土産かったよ~♪}とアールグレイを取り出すと、次男は「なんでなのさ~!!」と言って持ってきたものは、今日札幌に行って同じ店の別の支店で買ったアールグレイを2種類手に持っていたのであった。
2人で「どうして~!??」の連発。
おやすみだぁ

4/30
庭の枯れ草を少しかき集めたり、買い物したりしてのんびり過ごす。

20060501220906.jpg5/1
お休み。
ぶらりと買い物。
恵庭温泉ラフォーレ。
のんびり露天。
帰り道、次男の学校の前を通るので
ちょっと時間をつぶして拾って帰る。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。