夢でござる 2007年08月
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.08.26 ゆのみの湯
20070826061456.jpg苫小牧 ゆのみの湯

前回、ホッキ丼を食べ損ねたので、リベンジでまたも苫小牧。
漁協直営?の食堂目指す。
が、行ってみたら入り口からはみだして、外まで並んでる。
これは結構待つかも…ということになり、またも断念。
最近あちこちで取り上げられて、以前より混むようになってる。
今度来るなら平日か、朝早めに行かなきゃ無理だな。

結局、温泉内にあるレストランでもホッキ貝のメニューがあるらしいので、そこでumamiはホッキカレー(彼女は初めて食べたらしい)、私はミニホッキ丼とミニざるそばの定食。
まずまずだったよ。

ここの温泉は、キャンプ場内にある温泉なので、どうやら夕方か朝キャンプ道具を片付けてから入浴するらしく、キャンプ場に家族連れのキャンパーらしきのがいっぱいいたけど、温泉自体はかなりがら透き。
黄土色のお湯で鉄分臭、しょっぱいお湯。
我々には少し熱め。
源泉のみとなってたけれど、お湯としてはさほど満足でもないかなぁ…。
澄んだ空はとっても青くて、気持ちがいい。


20070826062132.jpg
帰り道、36線沿いにある自然食品の店にて豚肉購入、そのあとお菓子屋さんに立ち寄り。
とってもかわいくておしゃれなケーキがいっぱい。
先日、新聞に紹介されてたクリームバーガーなるものの、アールグレイ・白ゴマ・チーズの3種(味は十数種類はあります)とシュークリーム購入。
シュークリームは甘み控えめで美味しかったよ(バーガーはまだ食べてないのでわからず)。
スポンサーサイト
2007.08.19 ユーパロの湯
8/18
この週末は、念願の?札幌競馬場にて馬を見ながら競馬でもしよう、と先日話してたら、「馬インフルエンザ」なるものが発生したとのことでレースは中止。

仕方がないので本日は夕張目指す。

まずは長沼にある国道沿いの食堂にて、スープカレー。
辛さレベルが0番から50番まで(20番で辛めとのこと)というので、私は20番。
umamiは「じゃぁ、私は15番で」と言ったら、10単位ですと言われ、10番じゃ甘そうだし…と言ったらではメニューにはないけど15番でもいいですよと言われ、無理矢理15番なるメニューを注文。
でも10単位ならなにも50番までなんてしないで、0、1、2…と5番までにすりゃぁいいものを…。
まぁそんなで食べましたが、今ひとつ、スパイスとか味にコクがないっていうか…。
でもさすがにここで売ってる産直野菜を使ってるだけあって、野菜はとても美味しかった。

20070819063429.jpgユーパロの湯
男女で和風、洋風の造りとなっており、毎日男女入れ替えしてるようだ(本日女性は洋風)。
他に薬湯(本日はへちまの湯)、ジャグジー、打たせ湯、サウナなどもあり。
黄褐色で沈殿物のある、かなり塩分の強いお湯。内風呂には高温湯、低温湯があるが、低温でも40~41度。
露天も熱かったが、半身浴にて、外気にさらされながら入浴。
しかし先日の気温はどこへやら、風が気持ちよいと感じるな~。
20070819063500.jpgお風呂上りにお水を買いに売店に行ったら、こんな水発見。
折角なのでこのお水購入したら、夕張の水じゃなくて、大沼公園(横津岳)の湧出水でござった。





20070819063450.jpg夕張にお金を落としましょと、古くからあるぱんじゅう屋さんへ。
ぱんじゅう焼いてるおばちゃんから
「10分くらいかかるよ」と言われ、待つことに。
店内はなんとも懐かしいような雰囲気をかもし出していて、近所のおばちゃんがお菓子持参で井戸端会議に来ているようす。

20070819063441.jpgぷくぷくと出来上がってきたぱんじゅうをおばちゃんは床屋のはさみみたいのでチョキチョキ切り分けて袋に入れてくれる。
店先に止めた車中にて、できたてぱんじゅうを頬張りモグモグ。
しかし次々と来る客。
夕張で繁盛してるのはメロン農家とぱんじゅうのおばちゃんくらいなもんかねー、などと話しつつ帰路につく。

2007.08.17 なごみの湯
数日前の気温と比べ、最高気温が突然10℃も低くなってしまった。
しのぎやすい気温なんだけど、あの暑さがいまとなってはナツカシイ。


久々にumamiと温泉ドライブ。
まだお盆休みの道路コミコミの場所もあろうかと、道が空いてそうな苫小牧方面を目指す。
車中にて、互いの実家帰省の話や息子の話などなど。

お盆休みでいつも立ち寄るマルトマ食堂がお休みだったので、本日はおすし屋さんにて寿司ランチ。


苫小牧 なごみの湯
バスタオル、ハンドタオルは貸し出し。
うっすら褐色で、さらりとしたお湯。かなりしょっぱい。
内風呂、外風呂が40℃~41.5℃に設定されてて、少しぬるめ好みの私とumamiにはどこも熱い。
露天に出ると、ようやく下がった気温のせいで、ほどよい風を感じる。
しばらく露天のへりに座ってたが、やっぱり熱くてのんびり…というほども浸かってられなかった~。

その後、音更にある食堂のぎょうざが購入できると言う場所があったので、そこでぎょうざと手羽先ぎょうざ(どちらも冷凍)購入。


20070817122859.jpg何かで見た苫小牧発の「セピアのしげき」なるサイダーがあることを思い出し、売ってるお店を探してそこで購入。
「赤いしげき(苺味ラムネ)」、「紫のひとみ(ハスカップ味ラムネ)」も一緒に買ってみる(他にも違う味があったよ)。
ネットで見ると、懐かしい味、美味しいとなってるのが多い。あんまりサイダーなんて飲まないから味わかるかなぁ(まだ飲んでない)。
20070817122750.jpgしかしこの「セピアのしげき」にある女の子、なんでこんな怖い顔してサイダー飲んでるのかなぁ。

2007.08.16 真夏がっ!!
20070816073729.jpg先輩1103より戴いたハゴロモルコウソウが咲いてます。
朝顔の仲間らしい。
10円玉くらいの大きさで、可愛いけど花言葉がなんと
「でしゃばり」。
そういえば先日、先輩1103宅に行って、ツルが棒に巻きついていなかったから、私の手でくるくる巻いてあげた。
が、ポッキリ折ってしまったのだった…でしゃばり…。

札幌34℃台。
普段涼しい北海道も短いながらも夏だ~。
扇風機フル稼働、本州では必需品のクーラーは北海道では家庭でついてる家はそんなにないから、家にいる限り多分北海道の方が暑いかも。

暑すぎて何にもしたくない。
温泉すらも行くのが億劫。
朝の涼しいうちに急いで家事してあとはシャワーしてダラダラ。
夕方になっていいだけ汗かいてるので、汗ついでに夕飯の支度やら片付けやらしてシャワー。
夕食食べて片づけしてシャワーして…。

そんなことしてても暑ければ暑いほど頭の中では、
「もうそんな日々が懐かしい思い出となって、冬が来るんだよなー」
と冬苦手のワタクシは悲しい気分になってます、はい。
2007.08.13 帰省。。
暑いぞ、熱いぞ!!
北海道も本州の真似して34℃だの5℃だのという暑さ。
それでもお盆が過ぎると涼しい季節になるから、数日の暑さだろうね。

1泊2日で函館の実家へ行ってきた。
今回は湯の川温泉にでもみんなで泊まろう、ということになり、急きょホテルを探して、なんとかホテルを予約。
どこもホテルは満室なのに、しっかり空いてるくらいだから、やっぱそれなり。
しょーもないバイキングを済ませ、することもないのでロビーでやってるビンゴゲームでもと、次男と母とでビンゴに挑戦。
しかし上位3つくらいの景品(wiiとかDVDとか)は絶対誰も当たるわけもない状況にて「残念でした~!ではこの景品は下げさせていただきま~す!」と言って下げられ、残ったしょーもないものに対してビンゴするという、いまどき夜店のボーリョク団でもしないようなあこぎなビンゴ大会と化すのであった。


館内の案内図を見てて、1階に「中浴場」なるもの発見、小さめのお風呂で露天なし、しかし源泉賭け流しとなってるのでまずはそこ行ってみようと母と向かう。
やっぱみんな大浴場に行くためか、客がほとんどいなくって、家族風呂状態。
お湯はさほどでもないけど空いてるからよろしい。
あがって大浴場は明日の朝にしようかと言ってたのに、11階に行って夜の露天も味わおうと張り切る母。
まぁそれもいいかとエレベーターで直行。
途中でわかった事は、わが母はノーパン浴衣姿で11階まで上がってると告白
「だって、すぐ脱ぐしょ」だって。ある意味感服。

夜の大浴場からは遠くにいさり火が見えて、そしてここ数日が最大で見えるらしいペルセウス座流星群が到来してるので、ぬるめの露天で二人で星をしばらく眺める(流れ星は見えなかったけどね)。
お湯は加温、加水、塩素臭あり。
内風呂っていうか、洗い場が広いのよいが、その割りに露天は小さめ。


翌日は朝の露天して、朝食を済ませてチェックアウト。
実家へ行って一休みして、またいつもの海鮮市場で海産物など購入。
ここの横?に函館ベイ美食倶楽部なるものができていて、観光客に人気の店の支店が集まってるため(春に一度来訪)、結構な混み具合。


帰ってきて荷物の整理して、実家を出る。
途中、市内にあるハセガワストアにて、名物の?焼き鳥弁当を購入して車中にて食す。
こんなに流行る前にはもっと美味しかったような…。


父はしばらくやっていたインターフェロンの結果がさほど効果なしのようで、いまは中断しているが、春に会ったときよりはすっきりしてたかな。
相変わらず我が母は習字だの卓球だのと多忙の日々の様子。
またも毎日展に入選とのことで、来月札幌で行われる書道展のチケットを持たされてきた。
20070808194151.jpg春から庭にいくつもの芽がまとまって出てて、雑草なぁ?と思いつつ、とりあえず育ててみてた。
もしやなにかのきれいな花かも、と並べて成長させて、もはや30センチくらいになってきた。
しかしいまだに花がつかない。しかもどんどん雑草っぽくなってきた。
時折みている「北海道の花」という本(雑草も載ってる)で調べてみてるがいまだ決定打となる草花がない。
誰かわかる人、教えて~(写真クリックして拡大してわかる人教えて~)!


20070808194137.jpg今年になって、時々産直販売のところで見かける「白玉葱」。
何だか土から掘り出して乾燥させない状態の玉葱みたいだけれど、どうやらそういう品種らしい。
普段、玉葱を使うときにはあの褐色の皮をむいて使うので、この白玉葱の皮をむいたものとどう違うのかがよくわからない。

このごろ隠れてシートベルトだか黄色信号進入の人やらを取り締まってる場所を仕事帰りに通った。
見張ってる覆面おまわりさん(私服のジャンパー着てるおっさん風)が立ってたので、やってるなと思いつつ、その先に進むと案の定おまわりさんが隠れてた。
が、突然、
ピピ~ッ!!
っと私の車の前に「止まれ」の旗を掲げて飛び出してきた。
???なんかやったかなぁ???
シートベルト着用はもちろん、黄色信号突入もしてないし、酒気帯びもしてない。免許証だって持参してる。
なぜ???
と思いつつ、わき道に左折して停止して窓を開けたら寄ってきたおまわりさんが
「何でもないです、すいません、行ってください!!」
どうやら隣(右側)の斜線を走ってた車を停めたかったらしい。
何もしてないけれど、ビビルじゃないか~!
しかもそのおまわりさんはお笑いのアンジャッシュの児島みたいで、思わずドッキリかと思ったじゃん!!




2007.08.04 作った~!
20070804060901.jpgここ数日、台風の影響か、雨と高温多湿、本州風になってる。
現木工おじさんより超大量の赤紫蘇を戴き、超大量の赤紫蘇ジュースを作った。
大鍋で何度かに分けて作り、できあがった量が約6リットル超。
やることは簡単なんだけど(葉っぱを茹でてすくい上げ、砂糖とか酢とか入れてさっと煮て漉す)、この高温多湿の家の中でお湯を何度も沸かし、同じ作業を何度も繰り返してるといい加減嫌になった。
それでも出来上がった綺麗な色とさっぱりした飲み口は嬉し、おいし~♪

20070804063824.jpg友人より桃を戴く。
お礼のメールしたら、お父さんが作った桃とのこと。
果樹園で桃の花がつき、そして実をつけ、こんな可愛い桃が出来上がったときの喜びに思わず微笑んでしまうだろうな、と夢想。
やっぱ農家をやるなら果樹園がいい(虫苦手、草取り嫌いのくせに!)。


20070805071148.jpg次男が突然、
「1ヶ月くらい、東京にバイトしに行ってこようかな~」と言いながら、開いてる画面(画面をクリックして、開いた画面を更にクリックすると見れます)。
時給850万円×8時間で、1日働けば6800万、20日働いたとしたら1億3600万。1年なんて働こうものなら…。
う~ん、色々妄想膨らむなぁ。


ここんとこダダダダーッっと本読み。
垣根涼介、石田衣良、重松清、河合香織、長嶋有、恩田陸、藤原カムイ(漫画)など。

暫く温泉してないな。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。