夢でござる 2008年02月
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.02.22 胸毛に反応。
職場の建物内に、AED(自動体外式除細動器)が近々設置されることになった。

ということで、業者の方がAEDを持ってやってきた。
職場の担当者が簡単な説明を受けて(後日、消防署より説明を受ける予定)、AEDと付属品などを見せてもらった。
その中に、???と思われるものが入っていた。
なんと「ひげそり」。
何故に?と質問したら、「胸毛の多い人に対して使う」とのこと。
え~!?そんな、意識も呼吸もなくなってる人が目の前にいて、一刻も争うときに胸毛そりなんてやる発想が起こるだろうか?
まさか音声ガイダンスの中に、「胸毛が邪魔して電極パッドが貼れない場合は胸毛の処理をして下さい」なんてメッセージは入ってるわけないよね。
手が震えてかみそりなんて無理なはず、それならガムテープでも貼って剥がすほうがいいのでは?
うちのメンバーが倒れたとき、誰の胸毛を剃らねばならないかのりストがいるとか、
肝心のどう使うかということよりも、どう胸毛を処理するかにばかり全員反応。


※ちなみに、日本人では胸毛が邪魔する人もいますが、外人に多いらしいです。
 そしてそんな時には「接触が不良です」とのメッセージらしいです。
 でもこんなことはちゃんと実物見て、聞いていないとわからないことですよね。

 ソナエアレバウレイナシ。

スポンサーサイト
2008.02.21 研修にて。
2/20
仕事でトラウマティック・ストレス研修なるものを受講

その中に、故意に自分の健康を害する症候群(アディクションも含め)というテーマの下で話された講義はなかなか興味深いものでした。

その中でちょっとこぼれ話…。

最近ニュースで時折耳にする、「自死」を選択する人が増える中、それを防ぐ方法はないものかと、国としても本格的に乗り出し、国立精神・神経センター 自殺予防総合対策センターが「いきる」というHPを立ち上げてるとの事。

一番死にたいと思う時間帯は午前3時頃から5時頃までだそうだ。
そして実際に自殺する時間帯は午前5時から6時頃が一番多いらしい。
それを頷けさせるのがインターネットのアクセス(追跡)に表れるらしい。
死にたいと訴える書き込みや自殺の方法などの検索する人が多いことに目をつけ、Yahooに「死にたい」で検索すると「いきる」というサイトがトップに来るように設定されているらしい。

それにしてもそれを防ぐということ、難しい問題ですね、切なくなります。
2008.02.19 ふ~。
080217雪2/19
いやはや、降った、降った、参りました
お隣の物置の雪がソフトクリームみたいにのっかってます。
土日は温泉するにも猛吹雪&雪かきで、脱力。
ようやくお空も名誉挽回のためか、今日はとってもいい天気。
最高気温もプラスになって、北国住民に媚を売っている。

今日、大手スーパーにバターを買いに行ったら、あるべきところに見つからない。
チーズもある、マーガリンもある、なのにそのコーナーにバターが見つからない。
きっと見落としているんだろうと、店員さんにどこにありますか?と尋ねたら、
バターが入荷してこないんですよ、とのこと。
テレビなんかで、パンやお菓子屋さんでバター不足で確保するのに大変というのは知っていたが、ついに一般庶民にまでやってきたか…。
焼きリンゴでもしようかと思ったんだけどな…。


今朝、片手に雑巾、片手に携帯を持っていて、バケツにポンと雑巾を入れようと思いつつ、間違って携帯をボンと投げ入れてしまいました。

先ほどからサブディスプレイ(外側についてる小窓)が全く写りません…。
壊れたのかなぁ。


普段、温泉とカレーが中心のこのブログ、カテゴリーを温泉で区分しているのだが、後でカレー屋さんにいつ、どこに行ったのか、どの辛さを食べてどうだったのかなどを調べるのに不便になってきたので、カレー専門ルートとして、このブログからのリンクと携帯から検索できるようにと カレーの小径を作ってみました。
あくまでもここに書いたものとほぼ重複状態でアップする予定なので、ほんとに備忘録となってます。
ここ数日、以前のカレーのことを書いたところだけを探して抜き出しての作業にメチャクチャ時間がかかってすっかり疲れきってますトホホ。

さて、昼寝だ~


2/10
久しぶりに(といっても2週間ぶり)umamiと温泉とカレーの旅。
いつもより少し早く出れたので、いいだけ予定を立ててた行き先も、車に乗った途端に急遽変更(いつものことなんだけどさ)。
朝里方面にカーナビセット。

以前(昨年11月)、この日記にコメントを入れてくださったスープカレーオーナーの店へ。

店内は小樽っぽいノスタルジックな感じのおしゃれで清潔な感じのお店(ちょっと足元寒かったけど)。
店内にはゆったりとジャズが流れていていました。

080210アバンティさてメニュー
基本的には二人ともチキンを頼むのだが、いくつか種類があったので悩んだ挙句、二人とも同じスパイシー焼きチキンスープカレーとする。
辛さは加減がわからないので、とりあえず普通(辛口からは50円プラスだったので)。
ほんとに普通、辛口にすればよかったかも、だったので、テーブルに置いてある辛さ調節スパイス(マサラというのかな)を追加。
辛口くらいまで無料だったらよかったんだけど…(辛さは好みだから仕方ないかな)。

味はやっぱりアジャンタの意思を残しているベースって感じかなぁ。
最初の一口は上に乗っていた油分が口にあたり、油っぽい?と思ったけれど、肉や野菜と溶け合ってくと丁度いいのかな。こってり風のサラリな感じ(すごい表現だ)。

カロリー表示のあるものもあったり、何よりとても食にこだわって、丁寧に作ってる感じが伺えて、きっと店長のこだわりというか、誠実さが感じられました。

折角小樽なので、小樽らしさのある食材を使ってのメニューなんかもいいかも(といってもきっと私はチキンだけど)。

座った場所が厨房のすぐそばだったので、一組ずつ帰るお客さんに奥の方から「ありがとうございました~!」って必ず大きな声を掛けてる心遣いも感じ取れました。

アバンティマスターがいらしたので、コメントありがとうと、やって来たよと一言言おうかとも思ったけれど、なんせ恥ずかしがり屋さんなので(ほんとか~??)、告げずに店を出ました(今度伺うときがあれば声かけてみようっと~♪)。


その後、朝里川温泉にあるゆらぎの湯をグルグル探してようやく見つけたが、暖簾もかかっておらず、どうやら廃業した様子。

仕方がないので朝里クラッセに行くことに。

無色透明、加温あり、塩素臭かなりあり。
あまりにも内風呂の清掃が行き届いてなくて(風呂椅子とかに取れそうなカビとか)、こんなことじゃ今の時代、ふんぞりかえってやってられないんだよと社長に進言してあげたい気分となる(意見箱に苦情書いてきた)。
かなり以前、ここに来た時に、ロッカーに時計を置き忘れた私だが、そのときは連絡したらわざわざ送って頂いた事があったが、今じゃ着払いでくるんだろうか?
そしてわが町にあったプリンスホテルを買い取って、この春からここの経営でオープン予定なのだが、どんなものやら…(一抹の心配←勝手に)。


080210麦輪帰り道、ベーグル専門店を見つけたのでお立ち寄り。
ここの素材は北海道産の小麦や砂糖など、こだわりをもったお店。
午後の昼下がりに行ったので、かなり売れていたけれど、大袖大豆プレーン、ライ麦、全粒粉、アールグレイを購入。
ついでに北海道酪農公社(江別市)の北海道手造りチャーンバターがあったので、どんなものかと買ってみました(ちょっと普通より高いけどなかなか美味しいよ)。

080211ベーグル というわけで、本日はベーグル。
レタス、トマト、チーズ入りスクランブルエッグ、生ハムで。
アールグレイのベーグルにはそのチャーンバターとはちみつをかけて(次男用)。
おいし~~
先日仕事でウォーキング講座に参加。
講師の方は、トライアスロンの選手だったという、行動的な感じの素敵な女性でした。
きちんと歩く歩き方が主で、それぞれの歩き方のクセなんかを実際に歩いて見てもらう。

そこで習ったことをちょっと紹介。

目を瞑って、1分くらいその場で動かず足踏みをする。
目を開けたとき、どちらを向いてますか?

元々の位置にいるならOK。
とんでもないところを向いてるときには膝や足のクセ(内側とか外側に)があるということ。
私はとんでもない方向向いてて、どうやら左膝が内側に入るみたい。
誰か向かい側から見てもらうとわかりますね。

そんな方は、椅子に浅く腰掛け、膝と足の向きをまっすぐに向けてそのまま立ち上がるのを繰り返す。
あるいは座ったままでまっすぐに意識して足踏みをする。

それだけでも随分なおるそうです。
これならテレビ見たままでもできますね!(続けてやるかが問題…)

講座の合間に話されてた、トライアスロン体験談、
15時間泳いで漕いで走っての大変さ(トイレはどうするのかとか、濡れた服で走るのかなどの素朴な疑問)、そして15時間ぶっ通しの体や精神的な疲労は全てボランティアの応援やゴールしたときの到達感で全て吹き飛んでしまうことなど、なかなか興味深い話が伺えました。


今年度の講座はあとは毎年恒例となったクッキング講座が2回あるのみとなりました。


来年度の注文品の試作品(私はエコクラフトのくずかご)も提出したので、悩みも解決。
今月末までに何になるか決まるので、少しホッとしているところ。

あんなに必死になってたワックス掛けもちょっとあいたらすっかり頓挫中。


080209サンワドー 2/9
 昼近く、長男を駅に送り、近くのスーパーへ立ち寄ると、
 そばにあるDIYの店の前に、大きな消防車(救助工作車)が停まってる。
 ??ボヤ??と思い、かなりのやじ馬人間なので、
 お店に来たふりして近づいてみたら、
 なんと車が正面玄関に突っ込んで、
 ようやく引っ張り出したところだったみたい。
 玄関前の段差や荷物をなぎ倒して中まで行くにはスピードも出せない、
 まっすぐも突っ込めない、どう考えてもどうやって突っ込んだか謎な状況。
 これは写真を撮らねば!と誰かに見られるのを恐れつつ、
 おまわりさんが現場写真撮影の後ろから一緒に撮影。




2008.02.04 鬼はいぬ。。
あっという間に2月だな。
温泉行こうかと思いつつ、所用があったりだらだらしたりで行けないでいる。

昨夜は節分。
かつては聞いたこともなかった恵方巻きだが、太巻きでもしてみようか…。
でも我が家では太巻きが食べたいという人がいないので海鮮太巻きならたべるかな?と、やってみた。
具にはイカ、エビ、ホタテ、マグロ、サケ、イクラ、卵ときゅうり。
超太巻き(お寿司屋さんの海鮮太巻きくらい)になったので、まさかコレをモグモグなんて絶対窒息なので、普通に切って出したけど、やっぱり不人気。
海鮮丼にでもすればよかったな…。

豆まきも我が家に鬼役がいず、しかも拾う人もいないので撒かないで終わりました。



20080128112917.jpg 今年も講座関係の予算がついてるので、
 先日、トールペイント講座(2回)を実施。
 といっても今回はオイルペイント(オイル絵の具で)。
 描くというより、色を置いてモップブラシなどで
 ぼかしていく技法(らしい)。
 メンバーの手伝いをしながらの製作なので、
 満足いくほどやれないのが残念。
 (だから下手ということにしておこうっと




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。