夢でござる 2008年03月
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.03.31 3月30日。
3月30日。
39年前のこの日がどんな日だったか思い出した人はどれくらいいただろうか。
一日、心の中で歌詞のフレーズが頭にこびりついていました。


curry cafe terramerita
久々の美味しいスープカレーと温泉。

080330 terramerita名前だけは知っていたが、ここは初めて。
明るい店内で、女性が作っておりました。

初めてなのでチキンで…。
何故かレッグではなく、二人ともチキンソテー(オーブンでこんがり焼いたチキンに惹かれて)。
辛さレベルは0~30番まで(2番からが辛口)。
私は4番、umamiは3番で(私にはちょうど良い辛さでした)。

なにやら随分食材にもこだわりがあるようで、スープの感じもちょうど良いサラサラ、野菜も特筆すべき程の、お芋(メークイーン)も人参もピーマンも旨み(甘みも)があってとても美味しい。
新琴似にあるTORA(十良)以来の野菜の美味しさかも。
ご飯は北海道産の低農薬の白米・玄米と黒米のブレンド、これまた美味しい。
カウンターにごま塩も置いてあったので、たまにご飯に振りかけて食べたりしてました(ご飯の旨みが味わえます)。
愛食レストランの認定店だったんですねぇ。

ちょっとしょっぱかったのが難点でしたが、かなり高得点。
今度行ったらチキンレッグもラムソテーも試してみたい。
それにしてもメニューの中に手作りらっきょう300円ってのがあって食べてみたかったんだけど、どのくらいの量か、二人で??のまま注文せず(これまた食べてみたいな)。



定山渓温泉 湯の花

3/29にリニューアルオープンした小金湯のオープン割引券(半額券)があるし、どうなってるか行ってみよう、あわよくば入浴しよう…と行ってみましたが、やっぱり満杯。
4月一杯の半額券なのでこの次目指すときには、芋洗いとなろうとも、桶持参ででも行かねば…。
ちなみに、以前の小金湯パークホテルとその後ろにあった黄金湯の建物はそのままの位置で再開(黄金湯は全て建て替え)して、2つの建物のようになっていたけど、渡り廊下のように繋がってる様子。
ってことは、一つの温泉で二つのお風呂が楽しめるのかなぁ?(泉質は同じだろうけど)
どうなってるのかなぁ??

で、結局混んでるようなので、定山渓に。
子供の進学にお金も散財状態の二人なので、すごすごと湯の花へ(以前買った回数券があったので支払わなくていいから)。

これ以上混むとカラン足りなくなりそう…の、そこそこの混み具合。
ここは男女毎日入れ替わりで和洋楽しめるそうだが、前回と同じ和風かな。
樽のような石風呂は温度低いためとかで、蓋がしまってました。


帰宅して急いで夕食の準備。
真鯛のアラ(長崎産でした♪)を使って土鍋にて鯛飯。
本格的な作り方はよくわからないけど、とても簡単、安価(今回は300円のアラが半額!)で作りました。
臭みも全くなくて、さっぱりでコクあり、とても美味しく出来上がったよ~σ(^○^)
おこげもおいしい~!
はまりそうです。


スポンサーサイト
2008.03.29 ☆覚悟
3/26
お昼からメンバーたちと親睦会費の余剰金で近くのレストランにてランチ。
各々、食べたいものを注文して満足の様子。

その後、今年度最後のスタッフの会議。
会議終了後、指導員で予算のことで大もめ。
各自不快なまま、2時間も超勤となり、すぐに決着つく話でもないので途中で切り上げ。

我が家では次男の友達の送別会(焼肉パーティー)をすると言ってたので、帰りに電話すると近くの回転寿司でみんなで食べて、それから家に…とのこと。
帰宅したので「まだ高校生なんだから、飲酒はダメなんだよ」と言うと、
『ウン、今度から気をつける』だって!
総勢6名かなぁ?あの狭い部屋でモノポリーをしてた様子。


3/27
職場内の清掃、ミーティングを終え、メンバーはお昼で解散(3/28~3/31まで春期家庭訓練)。
午後からは、委託販売しているパン屋さんに作品の入れ替え。
1時間早く終了、帰宅。


3/28
この期に及んでいまさら小雪。

先日病院受診した際の検査結果等のため再受診(外科のみ)。
運転中、前回の問診票に「告知を希望するか?」にハイに○をつけた事が思い出される。
この間のエコー検査でもなんだか腫瘍が鮮明に大きく見えたので、もしや、肥大したか?悪性に進化したか?などなど、急に不安になり、
「結果がどうであれ、あるがままを受け入れるしかない」と腹をくくり、気持ちに整理をつける。
前回の検査が悪ければ、造影剤を入れてのMRIだな、あそこのブース(殺伐と並ぶ検査の小部屋)の前の待合通路が頭によぎり、なんとも言えない気分。

まずは担当の中国人医師(多分)に呼ばれ、結果を聞く。
「血液の数値も上がってないし、大きくもなってないので、あとは年1度の定期検査だけでいいです」と言われ拍子抜け。
なんだ、検査代損したか…とも思うが、安心料として高額医療費を払ったとして諦める。

今のところは大丈夫だけどいつ進化するかしないかわからないという、中途半端な病気ばかりいくつも持ってるので、まわりの者には『美人薄命』をちらつかせるも、だれもうなづいてくれない。
今回の結果を聞いたらやっぱり『憎まれっ子世にはばかる』と言われるのは必至。


あとは来月の婦人科受診が残っている。



080322日ハム20083/22
先日、北海道新聞販売所でやってた日ハム戦チケット応募してペア券ゲット(道新ではこれで2回目)。
先輩1103と札幌ドームまで対千葉ロッテマリーンズです。

今回のシートはアッパーの最上に近い場所、階段上がっただけで汗だくになるほど。
私の応援グッズも随分古くなったので、新調、今回はファイターズガールと書いたツインスティックにしてみました♪
あと、22日のみ、来場者にFSNSバンド2008を無料配布してたのでGET!(以後300円で販売)

今回のお弁当は先輩1103がファイターズ弁当、私はドーム弁当(ドーム型のお弁当箱だったよ)にしてみました
が、シートに戻る途中、しっかりドーム弁当を逆さまに落としてしまい、お弁当のドーム内は大波乱になっていた~!

結果は3-2で負けて、全然盛り上がりに欠けた試合、っていうか、随分応援団もダレた感じで、マリーンズの迫力に、ホームなのに負けてた感じだったぞー!

にわか日ハムファンなので、試合のこともよくわからなくても、先輩1103と毎年こうしてお昼から弁当とビールと応援グッズを持っておしゃべりする数時間は楽しい。
かといって会員になるわけでもなく、いつかどこからかチケットゲットするのをひたすら待ち続ける二人であった(でも毎年行けてるのだよ!)
今年はもう当たらないのかなぁ?
080320グラパラ 3/20
これなんだか知ってる?
グラパラリーフという、たいそう栄養価の高い多肉植物らしい。
お隣に住む義姉がコストコにて購入したものをおすそ分けしてくれた。
噛むとシャリっとした食感とともにみずみずしい味わいで、酸味がけっこうあるかな。
なんとも筆舌しがたい食感です。
でもどうにも外見からの印象か、金のなる木の葉っぱを食べてる気分。
それからいくと金のなる木も食べれるのかなぁ?(食べつくしてお金もなくなりそう…)
サラダなんかにいいと書いてるようだが、そのままポリポリつまんでます。

家にいるとumamiがなにやらバケツ持参でやってきた。
以前からご機嫌とりつつ使ってた洗濯機がとうとう動かなくなってしまったとかで、「脱水させて~!」とやってきたのだ。
しかし洗濯機、冷蔵庫なんかは壊れてしまったら1日と待てない状態で、買うのを躊躇っていられないよね。

3/21
お休み。
ずっとサボっていた持病?の精査(外科、婦人科)を受けにS病院へ。
非常に手際が悪く、口ではお待たせして申し訳ありませんという割に急ぐ風でもなく中での職員の笑い声が聞こえ、とても不愉快。
午前の受付時間内に入ったのに婦人科の先生の昼休みはきっちり12時から取ってるようで(しかも午前で待ってるのは私一人なのに!)いいだけ待たされて、先生の顔見たらアホの坂田か鈴木宗男顔。。
外科は1分も話さず検査の予約のみ。


我が母603から電話。
エジプト展行ったの?
エジプト展はエジプト行かなきゃ見れないものなんだから、エジプト行かなくても見れるってことなんだよ』
という、まっとうであってまっとうでもないような、わけのわからない会話で電話を切られる。



2008.03.17 春。。
080315くずかご赤 080314くずかご青 080316かご茶

相変わらず来年度の注文品の形や工程など思案中。
来年度は私の担当分がエコクラフトのくずかごを依頼ということまでは決まっているものの、希望のサイズとコストが合わなかったり、メンバーが作りやすい方法で…と、自分だって上手く出来ないものをやってるのでなかなか大変。
最終的にはハート型にテープを切るのも、トールの絵の具で柄を入れるのもなかなか難しいだろうなと思い、四角く切ったテープならなんとかなるかなあ…って感じでようやく大きさやテープの本数、メンバーがやりやすい方法、コストをクリアできる方法が決まってきた。
これを半期分で17個の依頼(下半期はまだ未定)。


  * * * * * * * * * * * * * * * * *

我が母603は初めて駐車違反で捕まったと鼻息荒くして電話がきた。
バーサンモードを発して「お腹が痛くて停めてしまった(本当らしいが)」と弁解してごねってみたら、
「5分以上時間置いて見てたんだけど、来なかったので認められないわねぇ」
と言われたものの、点数(2点)はおまけしてとらないであげるから、違反料金(15000円)だけにしてあげると言われたらしい。
どうせ満点なんだから15000円を見逃して、点数2点だけにしてもらったほうが損がなかったとブツブツ。
さらに舞い上がってたのか、キップを切られてパトカーが立ち去った後、ふと気づくとパトカーの中に車の鍵を置いたまま。
あわてて警察に電話かけ、「早く戻ってこないと駐車違反で捕まります!(;`O´)o」
と自分が悪い事を棚に上げて逆ギレしたら
「今急いで連絡とって5分以内に戻りますから」
と、お巡りさんをもビビらせる74歳。

おなかは痛くなるわ、キップは切られるわ、プリプリして帰ってきたらだんだん具合が悪くなってきて、きっと血圧上がってるなと血圧計出して計ってみたら、血圧計が壊れてた…だって。


  * * * * * * * * * * * * * * * * *

次男が2年半ほど続けたガソリンスタンドのバイトを辞めた。
バイトで2年以上務めたのは10年ぶりくらいとのこと。
学校のある日は夕方からだけど、土日は12時間以上の勤務。
その間危険物の資格も取得。
私とさほど変わらないだけの年収だったようだが、暑い日も寒い日もよく頑張ったなと思う(その分勉強頑張らなかったんだけど…)。
小さい頃の夢の一つ、「ガソリンスタンドのお兄さん」もクリアして(わかったからもういいらしい)、
春からは別のバイトをするらしい。


2008.03.16 ウロウロ
080315ピッキーヌチキンとチーズ  080315ピッキーヌチキンとシメジと茄子

ピッキーヌ新発寒店
3/15
外観はパスタやか?というような雰囲気、中はレストラン風?っていうか、ファミレス風っていうか…の感じだ。
メニューの種類は多い。
珍しく私はチキンとチーズ、umamiはチキンとナス、しめじのカレー、どちらも3番(無料範囲最大)で。
ここはスープカレーのみ(ルーカレーはなし)と書いていて、メニューの中にカツカレーがあって、スープにカツ?と思ったが、なるほど、スープのわりにトロリとしているのだ。
滅多に頼まないチーズ入りにしてみたが、やっぱりチーズの味が出ててコッテリっぽくなるので私としてはなしでもいいかな。

駐車場は広く、店内も明るく、店員の対応もよく、オーダーからさほど待たずに出てきたし、クセもなく食べ安い味なので、家族連れでも立ち寄れる感じだ。
しかしちょっとスープカレーを食べた感じがしなくて、今ひとつパンチのきかない感じで、私の好みの味ではないかなぁ。
 

その後、イオン発寒店に行ってウロウロ見学。

そしてなんだか随分安いという噂のスーパーに行ってみた(ガソリン代かけて!)。
が、3時過ぎで凄い混みよう、駐車場も渋滞してるので時間なくて断念。

080315S&Sしかたがないので、そこから4キロほど離れたところにある、若鶏半身揚げのおいしいという噂のお店に立ち寄り。
店構えはともかく、中に入るとジュージューと揚げてる音がする。
伊達産の若鶏半身揚げ、骨付きフランク、合鴨のスモークがあり、どれも500円(安っ!)。
以前、親戚の家で食べて臭みもなくてとても美味しかった合鴨スモークを買いに行ったのだが、どうやらここは半身揚げが売りのようなので、半身揚げ2つ、合鴨スモーク2つ購入。

さほど待たずに買えましたが、次から次へと、ドンドン人がやってくるほどの人気ぶり。

帰ってきて冷めたのでオーブントースターで温めて食べました。
半身の半身食べておなかいっぱい~(∩_∩)
サクサクパリパリ、ジュワジュワで美味しかったです♪
(鴨肉も楽しみ~!)
3/8
ひっさびさにumamiとカレー&温泉。

温泉に向かう途中にある木多郎に行ったのですが、本日定休。
それではと、近くにあるSABUSEを探してようやくたどり着いたら、どうも閉店してるらしい(ビル内にカレーやさんが無し)。
仕方がない、以前行ったとこがあるが美味しかったのでアガスティアにしようか、そうだね、これはきっとアガスティアが私たちを呼んでるのさ、ウンウン、ならば違うメニューで攻めてみるか、ウンウン…と語りつつ、到着したらどうやらここも閉店か?
玄関までの道も雪が積もったまま、何か貼り紙がしてあったが剥がれて裏返しになっていて読み取れなかった(雪でそばまで行けないので)。

080308ライズ店内時間だけがどんどん過ぎていくので、温泉に向かう途中にいつもカレーと書いたのぼりが建ってるとこにしてみようか、きっとスープじゃないけど、ルーでも美味しけりゃいいしね…とようやく到着。

え~、この写真、我が家ではないですよー。
本日のカレー探訪先です。

ライズというお店なんだけど、どう見ても民家風、っていうか、民家。
表札のかかった玄関で、ドアチャイム鳴らすべきか迷いつつ開けてみるといらっしゃいませの声。
普通の家の玄関をスリッパを履いて上がり、居間のドアをくぐるとやっぱり普通の居間。
四人がけのテーブル二つと大家族が座るような多きいテーブル。
趣味が高じておじさんが自宅を開放して始めたお店って感じだ。
080308ライズメニューはポーク、野菜、シーフード、カツ、エビフライ、ファイターズ(ハムやソーセージがのっかってるらしい)など。
仕方ないか・・・と、umamiはシーフード、私はカツカレーで。
どれもサラダ付きで、シンプルポークカレーは550円、他は680円だったか。
ごくごく普通の、我が家でカレー作りました、ってお味でした。
値段も安いし、昨年夏、千歳で食べた信じられないほど不味いカレーに比べりゃ全然美味しいさとの結論。




定山渓第一寶亭留・翠山亭

080308翠山亭すっかり遅くなり、お店を出たのが1時半過ぎ。
定山渓温泉を走り、本日の温泉探訪先決定。
ここは何度かお昼ランチに立ち寄ることがあったが、なぜか温泉は初めて。
エレベーターで2階へ上がり、umamiはすっかりオジサン化したのか、危うく男湯のれんをくぐろうとしていたよ。

内風呂と露天が脱衣場を挟んで別々になっている。
純和風の檜の造り(壁も)。
内湯のカランが15個くらいかなぁ。
お湯がいいとはそれほど感じなかったが(多分循環)、内風呂より露天のほうがお湯はいいみたい。
ようやく真冬から少しずつ脱皮しつつある北国の風はほどよく寒く火照った体を冷ましてくれて、半身浴しておしゃべりして、ゆったりのんびり。


そうそう、定山渓に向かう途中にある、ただいまリニューアル建設中の二軒の温泉は3/29オープンなんだね。
外観が出来上がっていて、今日は道路舗装中、ボイラー設置中、内装はまだまだって感じでした。
2軒前後にあった全く別の施設だったが、看板(名前のところ)が全く同じになってたような…。
共同経営でもして、日帰り施設とお泊まり施設にでも分けるのかなぁ?(全くの想像ですが)
オープンしたら暫くは混むんだろうなぁ。

2008.03.08 ☆なんだか。
ここのところなにがあったわけでもないが、日記書く気になれずにいました。
なにがあったわけでもないからかな。

ようやく日に日に雪解けが進んでる。
先日の大雪以来、市の予算で間に合わないのか、道路の除雪がさっぱりやってこなくて、住宅街にちょっと入ると車はすれ違えない、わだちで車のおなかがつかえる、ザクザク雪でハンドル取られて思うように走れない。
配達の人は大変だろうなと、U便局務めのokkaさんの苦労を想像(okkaさん、気をつけてね!)。

先日、ようやく注文品のマグネット120個を納め、トータル500個の納品完了。
納品先にお届けに行って、「これで全て500個完了です!」とにっこり笑顔で挨拶したら、
「ご苦労様でした、来年度もお願いします!」と言われる。
え~!!なにそれー!!聞いてないよー!ようやく500個納めたトコなのに~!!!
というわけで、またも500個の注文。
作ってたメンバーも私もいい加減同じものを作るのに飽きたよー。
というわけで、デザイン変えようと思ってるけど、これまたデザインだってそうそうアイディアが浮かばないぞー!
しかもメンバーができる範囲でとなるとなおのこと。


なんぽろ温泉ハート&ハート
3/7
暫く温泉もカレーも遠ざかってましたが、仕事で温泉ツアー。
っていっても今年はすぐ近くにある南幌温泉。
温泉から送迎バスがお迎えに来て、20分ほどで到着。
メンバーの女の子と一緒に入浴。
ここは温泉が二つに分かれていて(増設されたため)、どちらも入るには渡り廊下のような、ちょっと長い通路を歩かねばならない。
途中に和風露天風呂と称した樽みたいな檜のお風呂がある(4人もはいれば一杯)。
別のメンバーの女性を連れていた先輩1103とばったり桶のところで合流。
4人で楽しくザザ~ッと樽のお湯を減らす(爆)。
その後お弁当コースを戴く。

080308きんかん 売店ブラブラしてたら、とっても美味しそうにしているきんかんが6個で100円で売ってたので4袋購入。
みんなのところに戻ったら、食べたことがないという人達が多くて、1個ずつ配る。
やっぱりもっとほしいなというと、先輩1103ももっとほしいから買い占めてきてとのお声もかかり、再び売店へ。
お店の人に買占めにきたよー!と手に取っていたら、ゴソゴソと、「まだありますよー」と、一箱持ってこられたときには

結局、計9袋購入したんだけど、我が家で食べるのは私だけなので、パクパク食べて、余ったら砂糖漬けでもしようかな♪



2008.03.02 卒業。
3/1
早くも3月。
次男の高校の卒業式。
勉強に明け暮れることなく、バイトとライブひたすらだった高校生活のうえ、担任は学校一の嫌われ者先生だったこともあって(?)、なんだか本人も覚めてる卒業式。
卒業式自体も無味乾燥な感じ。
卒業生退場にいたっては、誰にも感傷的にさせるまい、というような意気込みかと思われるほどの吹奏楽のBGMがパチンコ屋の行進曲みたいになっていた。
(なので蛍の光も仰げば尊しもなにもなし)

それでも前日次男が帰ってきて、「ようやく12年も終わったねぇ」というので、
「でもあと2年あるしょ!と突っ込んでしまったが、後で思うと彼なりのお礼の言葉だったのか…、少し反省…。
何が食べたい?とい聞くと、餃子とのこと、卒業祝いが餃子パーティーに。


* * * * * * * * * * * * * * *

夜帰宅した長男は、なにやら自分の部屋の天井に取り付ける電気を買ってきて取替えた。
「ふ~、すっきりした~」というので何が?と聞くと、
電気のヒモは邪魔くさいし、ヒモなくしたらドアのところまで行って消さなきゃならないし。だからリモコンつきの電気買ってきたらしい。
それを聞いた次男が
「そこまでモノグサも進化したか…」。

翌朝。部屋に起こしに行くと、枕元に電気のリモコンを揃えて置いてあるが、電気はこうこうとつけっぱなし。
意味ないじゃん。


* * * * * * * * * * * * * * *

080226栗山ようやくこの写真を撮影できた。
家の近くの交差点にあるこの標識。
そこそこ交通量がある交差点にあるので、滅多に写せるところに停止できなかったり後ろから車が来たりして停まれなかったり、隣の車線の車で写せなかったり…ここ数年かかってようやく撮れた。
なにがって、栗山町への標識だが、町の名前を絵で表現できるなんて、そんなにないかと思う。
しかもこんなめんこい栗と山で表せるなんて!
自分の住んでる町が絵で表せますか?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。