夢でござる 2008年04月
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.04.29 カメカメ花見
080429オリバー 4/29
本日、カメムシ会の花見決行。
行き先がなかなか決まらず、決まったのはとりあえずUちゃんちに集合の1時間ほど前。
しかもお弁当持参が焼肉もすることになり、
「お弁当を作ってる人はそれを持参、お弁当を購入予定の人は買わずに最大限の努力をして遅刻せぬよう」の連絡網を回す。

ともかくUちゃんちに。
到着するなりUちゃんは
「ねぇ、集合ってうちでいいんだった?」
違ってたらどうしたんだろう…?

盲導犬育成してるパピーウォーカーのUちゃんちの犬「オリバー君」はすっかり「オッパッピーウォーカー」に育てられたのか、大暴れしてみんなを歓迎。
一同、「本当に盲導犬になるはずだったんだよね?」の大きな疑問、
カタカナに弱いumamiは最後までオリバーをガリバーと言う始末。


そうこうしてるうちに行き先をメールしたにもかかわらずどこに行くかわかってないセレブS子ちゃんも到着、遅れてHセも到着。
カメムシ時間の30分遅れで出発だ。

先発隊のokkaさんはとっくに到着して待ってるうちに
「早く来てくれ、オシッコしたい!」のメールが。

080429発寒川桜1 080429発寒川 080429発寒川ビール 080429発寒川梅2







ともかく何とかおもらし前に到着して宴は始まった。
ここは春には梅や桜の並木道になるようで、
すでに桜が散ってるものもあったが、今は梅が満開。

しばらくぶりのカメムシ宴会とS子ちゃんの誕生日。
高校卒業生してそれぞれの道を歩き始めた子カメムシたちのことや、
最近の様子などなど、花見そっちのけでおしゃべりとやBBQモリモリ。

最後にみんなで思い出したように梅をバックに撮影会。

ご主人の「無言のSちゃん」のお迎え待つも時間になっても現れず(寝てたらしい)、やむなくokkaさんを一人置いて撤収。
少し待ってたら夫の無言Sちゃんに回収されたとのメール。

そんなこんなでほんとokkaさん、ごめんねー!
そして仕事で参加できなかったMヤ、今度は全員参加でいきたいねー!


過日、携帯を雑巾と間違えてバケツに放り投げて以来、調子悪く、サブディスプレイとカメラがいよいよおかしくなってきて、折角撮った梅やみんなの顔も、すっかり犯人のモザイクつきのようになって写ってしまう。
もう限界だな~。
次男に日記にアップするから何としてもカメラ機能のいいやつを買いたいと何度も言ってたら、
「そんなにカメラ重視ならデジカメ買ったら?」
とあっさり斬られた。



スポンサーサイト
2008.04.26 連休??
4/26
私的には25~29までお休みなので、ゴールデンウィーク突入してるつもりだったが、暦どおりのお休みの人は普通に土日のお休み状態なんだね。
さてどこへ行こうか?
と、umamiと相談して、すったもんだの挙句、白老方面へ。

080426マルトマ 080426マルトマホッキ丼 二人ともがんばって9時出発。 苫小牧を経由するので、
 毎回お馴染みの公設市場内にある食堂へ。
 いつも店の外まで並んでるのに10時過ぎに
 着いたからか、 すいていたよ。
 人気のホッキカレーやホッキめしなどに誘惑されそうに
 なりつつも、やっぱり「生ホッキ丼」で。
 剥きたての生ホッキがのっかって、お味噌汁と沢庵がついて800円。
 わさび醤油をかけていただきます。 美味。


虎杖浜温泉 ホテルいずみ

白老方面とだけ決めて車を走らせ、色々検討した結果、たらこのブランドでは日本一の町(多分)、白老町虎杖浜にあるホテルいずみに決定。

登別とのギリギリ境にあるらしく、迷って通り越したらすぐにマリンパークがそばに!
すぐそばには登別漁港とかアヨロ海岸があるらしい(看板あった)。

小高い丘に入りすぐにいずみはありました。
ホテルの敷地内にはパークゴルフのコースがあります。
混んでるかなぁ?と思って入りましたが、中には6~7名。
カランは6つでしたが、太平洋を眺めながらのんびり露天につかってる人たちが多く、内風呂は空いてました(多分男湯の方が眺望はいいかと思う)。

お湯はナトリウム‐塩化物泉とのことで、薄い黄色みがかったお湯。
入るとトロリスベスベ、いいお湯だぁ。
内湯にサウナ、水風呂あり。
源泉100パーセント、循環なし、塩素なしだそうです♪

のんびりゆっくり海を眺めて…と思ったけど時間がなくなるので露天につかりながらどうしようか決定。

こんなにギリギリ登別のそばに来てしまったんだからと、急遽予定外の登別温泉に向かうことに決定。


そのあとは「続き読む」を開くと読めます    → → →
... 続きを読む
2008.04.25 あれこれだ。
080421AED.jpg4/21
先日、職場にAEDが設置されたので、消防署の方が来て講習会。
以前、普通救急救命の講習を受けて修了症を持っていたが、今はAEDの講習も含まれるとのことで、最初から受講となった(3時間の講習)。
なんとなく、心肺停止の時にはAEDがあれば、機械任せで行動できるような気がしてたが、実際には心臓マッサージと人工呼吸が基本にあって、その間にAEDの手助けがいるって感じだろうか。
AEDの使い方こそガイダンスに沿って使用できるとはいえ、いつ、どこでそんな場面に遭遇するかはわからないので、どんなものなのか、一度は受けているといいと思う。


4/25
先月予約してた婦人科受診。
検査結果が出るまではどうも調子が悪いような…からビビリつつ、結果は変わりなし。
次は3ヶ月後においでと言われ、急に元気になる。

検査が終わったところで、久しぶりにえつご屋からランチしながらお花の苗でも見に行かない?とのメール。
職場から注文品の納期が早まったとの連絡が入ったので午後から出て完成させる予定だったので、近場で食事とする。

080425天竺北海道産チキン080425天竺シシカバブ北広島 天竺
私は北海道産チキン(写真右)のホット(辛口)、えつご屋はシシカバブカレー(ラムのスパイシーつくねと野菜のカレー)のミディアム(中辛)で。
北海道産チキンの方は、チキンのほかはピーマンの千切りと麩のみ。
まずまずの美味しさ。
ランチタイムはラッシーか100円引きかを選べて、うむむ、ちょっと100円引きに心惹かれるも、やっぱりラッシーをいただくことに。
短いえつご屋との再会なので、お互いの家族ことや、umamiの様子などなど、どちらも一気におしゃべり♪
その間にも職場のオババから二人体制で仕事してる先輩1103から、オババに腹の立つことしきりらしく、早くおいでとメール来る。

080425花苗2008急いで食べて、毎年買ってる隣市の花苗の直売(っていうかお店に出荷してるハウス)に行く。
今年もなんとか物価高騰のあおりを抑えてか、パンジーやビオラなど、50円~60円です。
まだ花の種類もちょっと少なめだったけど、ネモフィラとカリフォルニアポピー、背の低いガウラ(白蝶草)の薄いピンクを購入。

そのあと大急ぎで職場に行ってかご作成。080425かご4月納品
ふ~。



 琴似 ひりひり堂

080419ひりひり堂 今日の昼食は車中にて随分迷った挙句の、琴似にあるひりひり堂へ(hirihiriとは全く無関係みたいです)。

私はチキンの5番(大辛)で、umamiは同じくチキンの4番(辛口)で。
スープは見た目にも黒っぽくかなりしょっぱめ。
評判はいいようだけど、ワタクシ的にはちょっとスープの感じがいまひとつバランス悪いかな~って気がした(塩のせいかなぁ?)。
チキンは表面はとてもからりとしててジューシーで柔らかく、骨から外しやすくて美味しかったし、野菜もまずまずの美味しさでした。

080419琴似屯田兵すぐそばに琴似屯田兵屋跡というのがあったので、ついでに中までチラ見。
フムフム、こうなっていたのか・・・。
umamiはまたも農機具?家具)?のような当時の機具のところで、これは知ってるウンウンと見ておりました(もしや明治生まれでは?)。


手稲の湯 ワンデイスパ

過日、北海道新聞読者に抽選でワンデイスパの券を抽選でプレゼントしていて、はずれたんだけど半額券でよければ…と販売所の方から戴いた。
その券が20日迄の期限だったので、本日はそこへ。

薄い黄褐色の塩分の強いお湯。
内湯は打たせ湯、塩湯、足湯、高温サウナ、備長炭ミストサウナ(岩盤浴風になってる)、。
露天は岩風呂と檜風呂(テレビがついてた)。
他にはプールやフィットネス、リラックスルームなどなどがあるが本日は温泉のみ。

多分循環、塩素は間違いないだろうと全然期待もせずに行きましたが(間違いはなかったけど)、これで源泉そのままならまずまずのお湯なんだろうなぁ、と思いました。
何より土曜の昼だというのにガラ空き。
あちこち安い温泉銭湯や特色のある温泉が出来てる中で、土日1500円ならいつも通うにはきびしいよね。


そういえば先日、近場にある森林公園温泉が経営難で閉店との新聞記事を見て、非常に残念。
こざっぱりとしてて、390円で、露天は天然温泉、どこかがあとをつぐのかなぁ?
あの美術館のようなつくりのままで、庶民の銭湯として復活するのを望みまする。

それと、ネットでのみの密かな温泉、S梅温泉が1月に火災で焼失したらしい。
これまたかなり残念。
復活はあるのかなぁ?
ときどきどうなってるかチェックに行ってみよう(何度行っても迷いながら)。
2008.04.18 なぜに?
ようやく我が家のクロッカスも開いてきました。
春の予感。
それにしても・・・

もうかれこれ10日くらい前から、我が家のご飯をつぐ「しゃもじ」が突然姿をくらましてます。
そのうちどこかから出てくるさと高をくくっていたがいまだ行方不明。
周りの人にその話をしましたら、多大なるご助言をいただき、
タンスの中は?、玄関に靴べらと間違って置いてないか?、湯もみの巨大しゃもじと間違えてお風呂にないか?、ゴミ箱は?、卓球のラケットとして使わなかった?などなど、ありとあらゆる可能性を考えてくれてますが、姿を消しています。
私もさることながら、みんなどこから出てくるのかと、楽しみにしている様子…。

ボケていくとはこういうことか・・・、いやいや、なくなった事を認識してるからまだ大丈夫、今からこんなならホントにボケた時、だれにも悟られないで笑ってごまかせるなどと御身励ましております。

でも、
お~い!しゃもじよー!出ておいで~!!
2008.04.12 小金湯
 小金湯温泉

080412小金湯 3月末にリニューアルオープンした小金湯へ。

オープン前にネットで半額券をGETしてたので、入館料は900円(バスタオル、フェイスタオル、浴衣つき)が半額の450円で入浴。

以前の黄金湯(ここが本館として)とその手前にあった小金湯パークホテル(こちらは別館として)が通路で繋がり合体した形になってました。
内湯、ジャグジー、イベント湯(本日はミルク湯となっていた)、高温サウナ、ミストサウナ(座る所にお湯が流れ、足元は足湯のようにお湯がたまってる)、露天風呂、つぼ湯、貸切風呂(別館に)がありました。
宿泊室が10室の割りにカランも思ったより多いところをみると、日帰り客を見込んでのことでしょうね。
11時過ぎに入ってそこそこの混みでしたが、出るころには次第に混んできてました。
080412小金湯桂の木びびるほどの風情?のあった黄金湯がなくなって、黄金湯での思い出がある人にはさびしい気もしますが、あの建物も多分限界だったことでしょうね、よくも悪くもこざっぱりときれいになったことも受け入れるしかないでしょうね。

あ、黄金湯の前にあった樹齢約700年の桂の木の大木はそのまま残され、移りゆく小金湯の歴史をこれからも見続けていくことでしょう。





春を探しに・・・

もう限界か?と思いつつ、嫌がるumamiを無理矢理わき道へ連れ込んで、春を探しに行きました。
やっぱりもうほとんどふきのとうは開いちゃってる…。
今年は諦めるか…と今来た道を引き返し、1つだけ発見。
1個でふきのとうみそはきびしー(>_<)
とまたのろのろと車を走らせると、次第に目が慣れてきて、開いたふきのとうのそばにときどきあるのに気づき、脇に流れる小川?をジャンプして渡ったり(落ちるとこだった!)して結構な量のふきのとうを収穫(⌒∇⌒)



CURRY YA! CONG

080412コング umamiが行こうとすると定休日だったりしていつまでも行けないスープカレーの老舗木多朗が
 「あそこは第3土曜が休みだから今日は行ってみる!」と張りきって行きましたが、
umamiの思い違いで、木多朗が土曜は第2が休みとなっててまたも行けず仕舞い。
 さて、どうしましょと慌ててウロウロ探してようやく平岸にあるCURRY YA! CONG(コング)へ初挑戦。
私は子羊と野菜(辛さ6番、1250円)、umamiはチキンと野菜(辛さ4番、1100円)で(9番から大辛だったかな?)。
ブイヨンとスパイス、そして味付けは塩のみだそうです。
丸みのあるさっぱり系で、ちょっと甘め(ココナツミルク?)。
まぁ普通かな、って思って食べました(この味なら9番でもよかったかな)。


食べ終わって食器を下げに来たマスターが、
「ちょっと…、あんまりおいしくなかったでしょ?」と、突然のお言葉。
作ってる当人から言われ、なんとも返答に困ってたら、
「実は今日のスープ、久々に失敗作だったんです」と自ら正直に告白。
ブイヨンを作るときの鶏の出汁が全く出てなくて、あれやこれややったんだけど、やっぱりダメでして・・・とのこと。
そこから色々スープを作る苦労の話やら、カレーのことなど、色々お話してくださいました。
元々はイタリアンシェフだったのをスープカレーでやってみようと早6年、それでも日々出来は違うし、なかなか納得のいくカレーは難しいとのこと。
滅多にこんな味はないのでまた来てみてくださいと言われました。
いや、正直な方、一生懸命、日々努力、研鑽なんだろうな。
2008.04.05 春を。。。
080405クロッカス ようやく庭の雪が解けて、クロッカスの葉っぱがニョキッとでてきた。

 道路の脇にはもう萌黄色のふきのとうがあちこち見られ、
 そろそろ摘みに行かなければ…。


 昼夜逆転して、真夜中に友達とパソコンしたりしてる次男に、
 夕ご飯でも作る?ときいたら、作ってもいいよ、との回答。
 2日ほど彼の夕食メニュー(牛丼、カレー)を食す。
 仕事から帰ってきたらカレーの玉葱炒め中で、出来上がったカレーはかなり美味しく出来てたよー!!
 すっかり楽した母は、明日も頼むかな?って言ってみたら、
 「家にいるときぐらいは作れ!」と叱られた
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。