夢でござる 2010年11月
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
11/21

久しぶりに姪の脚本・演出する、劇団の演劇鑑賞へ。
毎回付き合ってくれる先輩1103と久しぶりに待ち合わせ。


その前に、札幌に出たついでに金券ショップにも数件立ち寄り。
先日、今更ながら年末に帰ると言い出した次男。
慌ててパソにて航空券を探すが、まっとうな値段のしか取れなくって
あちこち寄ってみる。

先輩が確かここにあったはずと行ってみたら、
お店の看板が「春画・DVDショップ」となっていて、
春画のお店にまでドシドシ入るオバサン1103。


更に、1103の娘の彼氏にプレゼントするとのことで、
長男の働くお店にも。
長男から高ーいウールのTシャツ(?)を買ってくれてた。


中島公園駅近くでの劇団公演。

今までのよりわかりやすいコンセプトというか、

引き込まれる内容だったような。

姪も元気に、仕事に、大学(聴講生だけど)に、劇団にと、
元気に活躍しているようだ。


そのあと久々にちょいと夕食も兼ねての遅い飲み会。
日曜なので、あんまりお店が開いてなくって、
結局、炙り屋にて。
それぞれの近況、愚痴やら、あれやこれや。
あっという間に10時を過ぎてしまってて、
急いで帰る。



11/22

帰宅して、あちこち航空券チェックしたが、
やっぱり前日行った金券ショップが安いので、
仕事が終わってから急いで札幌に向かう。

何とか購入して、ちょうど長男の勤務時間終了と重なったので、
デパ地下で待ち合わせ。
自分の働く店なのに、殆ど地下に来たこともないらしく、
場所を言ってもさっぱり通用せず。
ちょっと顔みて、デパ地下ぶらり。

次男が大晦日に帰るよと言うと、
長男も大晦日の仕事終わってから帰ってくるとの事。

急いで電車に乗って、降りたら大雨。
ずぶ濡れになりながら歩いて駐車場まで。

まずは高かったけど、チケット往復ゲットしたので良かった~。


友人の体調不良の電話が入る。
スポンサーサイト
研修、会議、会議の連続で、毎日遅く、何だかバタバタの日々。
相変わらず仕事はさっぱり冴えない気持ちで行ってます。

11/13
101113RUSH.jpg 久々にumamiとお出かけ。
 清田方面に用があったので、携帯で検索して、
 行ってないお店で・・・。

 ってことで、白石区のパン屋さん、
 「どんぐり本店」の向かいにあるお店

 店内は薄暗い雰囲気。
 看板にあるように、スープカレーの他に、ルーカレー、
 ハンバーグ、他にダイニング料理(?)も豊富。
 ってことは、カレー専門でもないってことか…。


101113RUSHチキン初めてのお店なのでやっぱりやわらかチキンのスープカレーで。
辛さは4番の辛口。ライスは小120g、普通で150gまでが無料。

・・・。
辛さはいいんだけど、一口食べて、「キムチ味」。
スパイスと言うより、キムチ味。
残念。
鶏肉も柔らかくて食べやすかったけど、質は良くはないな。

お店を出てのumamiとの共通見解は・・・
「いつまで持つか」。



101113極楽湯 そのあと清田区にある極楽湯美しが丘店へ。
 他の札幌市内にある極楽湯は銭湯料金の420円なのに、
 ここだけ700円というのが腑に落ちない(温泉法のナンタラのせいだろうけど)。
 そんなわけで近いけどなかなか行かないお店。

 でも久しぶりに来てみたら、今日はまずまずのお風呂。
 露天も色々と種類(寝湯やら壷やら檜小屋やら座湯やらと)豊富。

遊技場(アミューズメントパークかい?)と併設してるので、混んでるかと思ったが、思いのほか空いていて、のんびり入浴。

umamiが20~21日と、四姉妹の恒例、馬鹿草物語の旅に出かけるので、その下見の場所探ししたり、
近々渡すプレゼントを探したりの日々。
11/6
午後からumamiと温泉、いつものたまゆら江別へ。

umamiのポイントカードが満杯とのことで、無料券1回分。
それを使って私の分にとプレゼントしてくれる、ラッキー♪

久しぶりなので、函館話など。

本日のお湯はいつもより少し薄いかなぁと思いつつ入浴。



11/7

101107森の湯1暖かい小春日和の日。
昨日、混んでて断念した森の湯へ再挑戦。
先日、新聞の折込みチラシで無料券がついてたので、本日もタダでの入浴。

10時前に到着。
併設するパーククゴルフ場は、最後のプレーがそろそろかと、
いっぱいの人、おかげで駐車場も8割くらい埋まってる。

お風呂は20個位あるカランは半分程度の空き。
露天風呂は5~6人。
トロリとした「美人の湯」で、スベスベ感たっぷり。
露天から眺める景色は、もう随分落葉している。
先日、函館で激熱風呂(46℃)に入ったせいか、42℃くらいでもぬるいか?と感じるようになってしまった…。

101107森の湯2 お風呂から上がって、
 テラスへ火照った体を冷ましに出てみる。
 ボーっと20分くらい、秋の風が心地よい。
 



101107森の湯4

のんびり座った椅子の足元に、
こんな胡桃がぽろぽろと置いてあった。
リスでも来るのかなぁ。

101107森の湯3 
 







2010.11.05 余市・小樽
101105ニッカ1 101105ニッカ2 101105ニッカ5 
 
11/5
本日は仕事で余市、小樽方面へ。

メンバーには行き先を伝えないでのレク。
どこへ連れてかれるか期待と不安な様子。

最初は余市にあるニッカウヰスキー余市工場

ぶらりと30分の見学。

101105柿崎商店1 101105余市柿崎ほたて丼 101105柿崎いくら丼

そのあとブラブラと歩いて、近くにある海鮮工房にて昼食。
新鮮な魚メニューを各々注文。
私は帆立丼780円也。

101105柿崎商店2 急いで食べて、1階にあるお魚屋さんをブラリ。
生ものを持ち歩くわけにもいかず、干した宗八カレイを購入。






101105かま栄再びバスに乗り込み、小樽へ。

運河沿いを通って、かまぼこ屋さんを工場見学&買い物。

その向かいにある灯台茶房にて一息つく。
ここはかま栄のお店。
ハンバーガー屋さん風になってるけれど、メニューをよくみると、
かまぼこが挟まってる~


あとは一路職場へ戻る。
が、しかーし、いつもの謎の市バス運転手、
ありえもしないルート(小樽→石狩→江別→地元)という裏技ルートでようやく到着。








 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。