夢でござる またも函館
FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.10.31 またも函館
母の乗っていた車を処分するというので、貰いに行って来た。
往きはJR。
普段お酒以外に酔うという経験が殆ど皆無の私なのだが、
振り子特急のせいか、携帯開いたり本見たりしていたからか、
珍しく酔ってしまった…。

お昼ごはんを両親と外食したり、姉の家に行ったり、海鮮市場や、古民家の雑貨屋へ行ったりと、車がなくなったら函館市内を巡れないので、元町方面などを母とドライブ。

戻ってからは、引越し荷物の、重くて動かせないでいたものの整理やら片付けやらを、ぶっ通し4時間もやらされてた。

今回は、せっかくなので、湯の川にある源泉かけ流しの温泉宿をとってみた。
素泊まりなら2500円からあるので、良ければ今後、来た時にも泊まれるかなぁと思い、お試しで。

1010130ゆっ多里 さすがに安いだけあって、トイレなし、お風呂なし。
それでも部屋にリンスインシャンプーとボディソープ、タオル類はこんな籠に入ってセットされてた。




101030一文字 親のところで食べてくよう勧められたが辞退してきたので、旅館近くにある函館麺や一文字というラーメン屋さんまで行ってみた。
夜9時近くなのに結構混んでる。
函館と言えば塩ラーメン…と思って食べたが、今風塩ラーメンだったので、まずくはないが、少々がっかり。

旅館のお風呂が11時までなので、急いで戻り、お風呂へ。

内風呂は46度の源泉とのこと。
さすがにビリビリ。
露天はお水で薄めてもいいとのことだったので、のんびり夜空を眺めながら一人風呂。

翌日は朝から海鮮丼(イカ、サーモン、イクラ)のメニュー。
さすがに朝から海鮮丼は・・・となって、お刺身とご飯を分けて戴く。


チェックアウトを済ませ、トコトコ歩いて、親の住む下宿へ。
途中、朝6時からやってる温泉銭湯の前を通り(函館の銭湯は朝早いところが多い)、入ろうか迷ったが、今回はスルー。
いずれ行きたいなー。

両親とあれこれ話したり、昨日の荷物の片付けの続きしたりして、再び姉の所へ母を乗せて行ったりして。

下宿は源泉かけ流しの温泉のお風呂なので、母と一緒に朝風呂をする。
浴槽にはかけ流しなので、チョロチョロとお湯が流れている。
ちゃんと保健所の検査も入っていて、水質検査の表も貼ってありました。

しかしやはり源泉なので熱いこと!
ホースでお水をたして入った。
お湯としては前日の旅館のお湯と同じ泉質、母の話だと、朝にはお湯が激熱になってるとのこと。
でも入るとお肌スベスベになったよ。

101031ラッキーピエロ2 101031ラッキーピエロ1 

お昼ごはんに、何度も行ってるのに、一度も食べたことのない、函館名物?ラッキーピエロのチャイニーズバーガーをお持ち帰りで。
あと、家で待ってる父に、カツ丼、チキンレッグ。

カツ丼はともかくとして、バーガーもチキンも甘辛いタレの味。
しかも下宿でたまたま出た昼食の安倍川風餅も甘辛い味。
どこまでいっても甘辛いお昼ご飯となった。
焼き鳥でタレを頼む人にはいいかもしれないけれど、ちょっと好みではないかなぁ。

父は先日受けた介護認定で、要介護度2と言われたとの事。
加えて、最近とみに頑固度が増し、すぐに大声で怒るとのことで、母も姉も困ってきてる様子。

母から譲り受けた車で4時間半弱かかり帰宅。



スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://youyu78.blog59.fc2.com/tb.php/484-965fc57d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。