夢でござる 満月
FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.10.12 満月
10/11
かわいいお姫様が産まれた。

前夜から何度か病院を往復し、陣痛の間隔が縮まらない嫁のY衣。

明けて午前中からY衣の母と病院へ行くと、すでに陣痛は3分おきになっていて、
我が陣痛のことを思い出しつつ背中をさする。

向こうのお母さんと、談話室であれこれおしゃべりしたり、近くでお昼をとったりして時間を潰す。
顔合わせの時と、結婚式の時と、先日ちょっと自宅にお邪魔した時くらいしか会ってないので(電話では打ち合わせなどの話はしてたが)、長い時間、他愛もない近況や日常のことなど。
気さくでひょうきんなお母さんなので、気兼ねなくお話できる方。

そんなことしてるうちに、14時30過ぎに長男が早退させて貰えたといってギリギリ駆けつけて、出産になんとか間に合った。

分娩室のそばで、親子3人で聞き耳を立てているうちに、
3時11分、
「おめでとう!元気なお嬢さんですよ!」の声。
一同顔を見合わせる。

カンガルーケアを実施している病院なので、なかなか家族にお声がかからず、その後、長男だけが呼ばれしばらく出てこない。

せめて孫の顔と、嫁の様子だけでもひと目見たら帰るのに…と言いつつ、生まれてから2時間半以上も待たされる。

ようやく嫁Y衣と姫○○(まだ名前決まらず)が病室に。
いやぁ、ちっこくて、赤くて、なんとも無垢。

体重 3046g 
身長 46.8cm。 

当たり前だけど、50cm定規より短い・・・。


おなかにいる時、3400g、足の長い子と言われていて、
名前はアキコ(和田から)か?とかいってたが、
出てきてみたら思ったほどの大きさでもなかった。

まずは母子ともに元気でなにより^^


帰り道、大きな大きな満月。
やっぱり満月とか大潮のときに産まれるのが多いのかな。





とっくに書いててアップするの忘れてました。

どうなった?メールなどくださった方々、
ありがとうです┏○)) ペコリ
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://youyu78.blog59.fc2.com/tb.php/537-b6de1e19
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。